アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【神達に拾われた男】スライム研究で成り上がる異世界転移ファンタジー! アニメ化の可能性も検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

コミカライズも好調な異世界転移ファンタジーラノベ『神達に拾われた男』についてまとめました!
スライムを研究する異世界転移者の主人公が活躍する物語の魅力を解説、そしてアニメ化の可能性について徹底検証します!

神様に愛された男の異世界生活

出典 : Amazon.co.jp

『神達に拾われた男』は、Roy先生が手がけているライトノベル作品です。
小説版のイラストおよびキャラクターデザインをりりんら先生、コミック版の作画を蘭々先生がそれぞれ担当しています。

ジャンルは異世界転移ファンタジーですが、主人公が現世で死んでいるため異世界転生でもあります。

本作の主人公の前世は、日本の中年サラリーマン、竹林竜馬(たけばやし りょうま)です。
39歳のSEで、デスク職ながら日々の鍛錬を怠らずにいたため、筋肉ムキムキの体をしていました。
それでいてアニメや漫画が好きなオタクで、それなりに楽しい日々を過ごしていたものの、生きている目的や実感があまり持てずにいたようです。

彼の死因「クシャミ」
就寝中にした4回のクシャミによって枕がズレて、頭を床に打ち付けたことで脳内の血管が切れ、ひっそりと死んでしまいました。

その後、三柱の神によって異世界に転生することになった彼は、魔力が枯渇し始めているセイルフォールという世界で「地球の魔力を補充する」という役割を担います。
ただ、本人が特別何かをしなければならない訳ではなく、その異世界にいるだけで魔力の供給は可能なので、神々からも自由に暮らすように言われ、第二の人生となる異世界ライフを満喫することになりました。

セイルフォールのリフォール王国にあるガナの森に送られたリョウマは8歳の少年の姿となり、スライムと遭遇。
スライムを従魔にしたところ、そのスライムが違う姿に進化したのを見て強い興味を持ち、森の中で3年もの間、1人でスライムの研究に没頭します。

そんなある日、リョウマの前にジャミール公爵領の領主、ラインハルト・ジャミールとその護衛たちに出会います。
彼らに薬を提供した縁から交流を持つようになり、一緒に旅をすることになりました。

そして、スライムを使役するテイマーとしての能力や、生前の知識を活かした異文化ならではの発想を活かし、魔物討伐クリーニング店の開業など、様々な活動を始めることになります。

本作の特徴は、スライムの使い方です。
リョウマは単にスライムを使役しているだけではなく、時に労働力として使い、時に掃除機代わりに使い、更には商売にまで活用します。
戦闘よりも生活にスライムを活かしているため、通常のファンタジーものとは違った発想が楽しめる作品になっていて、そこが本作の魅力と言えるでしょう。

キャラも主人公のリョウマや三柱の神をはじめ、良い人ばかり
ヒロインのエリアリアも可愛く、あらゆるエピソードでほっこりします。
スローライフ系として、非常に高い完成度を誇っている作品です。

シリーズ累計100万部突破でアニメ化も視野に

出典 : Amazon.co.jp

『神達に拾われた男』は2014年1月に小説家になろうで連載を始め、2017年にHJノベルスより書籍化を開始。
同年にマンガUP!およびガンガンONLINEでコミカライズもスタートし、2019年11月現在、小説版が7巻、漫画版が4巻までリリースされています。

シリーズ累計発行部数は100万部を突破しています。
この100万部という数字は、近年アニメ化されている他のなろう作品と比べても全く遜色はなく、2019年秋放送のアニメ『本好きの下剋上』はアニメ化決定の時点で100万部(現在は200万部)、『私、能力は平均値でって言ったよね!』は55万部(現在は80万部)。
巻平均でもこの2作品を上回っており、本作がアニメ化される可能性は十分にあります

まとめ

スローライフ系の物語で、主人公が謙虚なので(たまに謙虚すぎることもありますが)、あまりストレスを溜めたくない人におすすめの作品です!
なろう系に求められているものが沢山詰まったTHE・なろう作品なので、なろう系好きなら間違いはないと思います。
コミック版も絵が可愛くて読みやすいので、こちらから入る人も多いみたいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ