アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

笑いあり涙あり百合ありのきらら系アニメ『こみっくがーるず』を紹介 #こみっくがーるず #わかば*ガールズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

はんざわかおり先生がまんがタイムきららMAXで連載中の『こみっくがーるず』が、2018年4月よりTVアニメとして放送を開始しました!
きらら系ならではの女の子同士の可愛い掛け合いや百合要素が楽しめる本作、その魅力をご紹介します!

きらら版「トキワ荘」

出典 : Amazon.co.jp

『こみっくがーるず』は、マンガ家の女の子たち4人が集う漫画家寮での日常を描いた「コミック×女の子」のライフコメディです。
まだ連載を勝ち取っていない子、既に人気マンガ家として活動している子と、それぞれ異なる立場ながら互いに刺激を受けて切磋琢磨する姿が描かれています
基本的にはきらら系らしい“ゆるふわ”な雰囲気ですが、マンガへの強い信念も随所で描写されていて、お仕事モノの要素もありますね。

そして本作を語る上で欠かせないのが百合要素
完全に男性を排除した世界観ではなく、「恋愛マンガを書くには自分にも恋愛経験がないとダメなのかな?」など、マンガ家ならではの視点ではあるものの男女の恋愛観も描かれていますが、その上で百合展開もしっかり描かれています。
それぞれのキャラがマンガフィルターを通しつつ人間関係を構築していく姿が愛らしい、そんな作品です!

萌田薫子は小動物系ネガティブなマンガ家

本作の主人公・萌田薫子(もえた かおるこ)は駆け出しのマンガ家。ペンネームは「かおす」で、他の寮生からもそう呼ばれています。
15歳の女子高生ですが、外見は完全に小学生の女の子。内面も弱々しく、かなりネガティブな性格です。

そのネガティブさは仕事・プライベートの両方に影響を及ぼしていて、中々連載を勝ち取れず友達も全くいませんでした。
そんな彼女を見かねた担当編集の編沢まゆ(あみさわ まゆ)から漫画家寮を紹介され、意を決して入寮。
他の寮生や寮母の花園莉々香(はなぞの りりか)のお世話になりながら、スキルアップに励んでいくことになります。

ネガティブ思考が目立つ一方で意外と根性はあり、何度ボツを食らって泣いて帰っても数日後には新作を持っていくなど、その一生懸命さは他の寮生にも一目置かれています。
また決して絵は上手くないものの独特なセンスを持っていて、常人とはちょっと違ったマンガを書いているようです。

口癖は動揺した際に発する「あばばばば」

担当声優は赤尾ひかるさんです。

恋塚小夢はコミュ力おばけの百合なマンガ家

恋塚小夢(こいづか こゆめ)は薫子と同日に入寮したルームメイトで少女漫画家。
薫子よりも高い画力を持っているものの、男性キャラクターをまともに描けない、恋心がわかっていない等の理由で連載を持つには至っていません。

「恋スル小夢」という中々独特なペンネームで、性格もマイペース。
かなり社交的で明るく人見知りせず、逆に人見知り全開の薫子ともすぐに打ち解けます。ただし憧れの相手には恥じらう乙女な一面も。

その憧れの相手は同じ寮の先輩・勝木翼
次第に憧れ以上の感情を抱くようになる一方、相手が同性ということもあって自分の感情が「恋」なのか迷いつつも、マンガのため、そして自分のために頑張っています。

担当声優は本渡楓さんです。

色川琉姫はペンネーム詐欺の美人マンガ家

色川琉姫(いろかわ るき)は薫子・小夢の先輩漫画家で、寮生の1人。スレンダーな体型の美人さんです。
可愛いものを好み、小動物系の薫子はお気に入りのようです。

元々は自分の嗜好性を活かしたほのぼのとした作風の動物ものを描きたがっていたものの、アダルトな画風だった為セクシー描写の多いティーンズラブ漫画を執筆中です。
そんな彼女のペンネームは「爆乳♥姫子」。完全にペンネーム詐欺ですが、付けたのは担当編集なので仕方ありませんね。

既に連載を持っており、サイン会にはたくさんの女性が集まるなど高い人気を誇っています。

担当声優は大西沙織さんです。

勝木翼はきれいな中二病マンガ家

勝木翼(かつき つばさ)は琉姫のルームメイトで少年漫画家。ボーイッシュな外見でクールな性格の女の子です。
小夢から好意を持たれるなど同性からのウケが良く、告白されることもあるようですが、本人は恋愛関係には疎い模様。

中二病的な口調が目立ち、作風も中二そのもの
現在連載中の「暗黒勇者」を執筆する際には熱血モノのノリでハイテンションに描いています。

クールですが面倒見は良く、後輩である薫子・小夢には時に厳しく、時に優しく接しています。

担当声優は高橋李依さんです。

意外なコラボが話題に

『こみっくがーるず』の監督は徳本善信さん。本作が初監督作品ですね。
シリーズ構成は『ゆゆ式』など数多くの作品を手掛けている高橋ナツコさんが担当。
その高橋さん以外にも待田堂子さん、横手美智子さん、花田十輝さんが脚本を担当しています。
アニメーション制作はNexusです。

Nexusは『わかば*ガール』を制作したメーカーで、更に徳本監督や花田先生も当アニメに携わっていたのですが、なんと第5話「編沢さんコスプレするんですか?」の回ではその『わかば*ガール』のキャラが登場
しかも原悠衣先生(わかば*ガールやきんモザの原作者)がブログで薫子と若葉(わかば*ガールの主人公)を描き下ろすなど、まさかのコラボが行われました!

出典 : 原悠衣公式ブログ『Hara*Rira』

まとめ

わかば*ガール難民も救った『こみっくがーるず』、なんて尊いんだ……
かおすちゃんの成長、小夢の初恋の行方など気になる要素もてんこ盛りで、後半も楽しみですね!

公式PV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

言語を選択してください

A8

アーカイブ