アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【2019年版】震えるほど熱くなる!スポーツ漫画おすすめ10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : Amazon.co.jp

季節関係なく心を熱くさせてくれるスポーツ漫画。
今回はその中でも特に熱くなれる10作品をまとめました!
王道を往くスポーツ漫画の面白さを実感してください。

1. 【スラムダンク】

出展 : Amazon.co.jp

1作品目は『スラムダンク』です。井上雄彦先生による作品で、1990年~1996年に週刊少年ジャンプで連載されました。日本にバスケットボールブームを巻き起こしたといっても過言ではない、日本を代表するスポーツ漫画です。
赤毛の不良である主人公、桜木花道は中学時代から女の子にフラれ続けていました。入学した湘北高校でもそれは続いていましたが、一目ぼれした赤木晴子に「バスケットは好きですか?」と聞かれ、大好きと答えてしまいます。それは桜木のバスケット人生が始まる瞬間でした。

素人が才能を開花させ、弱小校を勝利へ導いていく、王道のストーリーと熱い試合描写で人気を博しました。ライバル校も魅力的に、そして終盤になればなるほど圧倒的画力で読者を圧倒し、作品の世界に引き込んでいきます。
汗と涙なしには読めない、バスケット漫画の傑作です。

2. 【ダイヤのA】

出展 : Amazon.co.jp

2作品目は、『ダイヤのA』です。寺嶋裕二先生による作品で、2006年~週刊少年マガジンで連載されています。
通っていた中学校が廃校になることが決まり、最後に思い出のため全中野球大会で全国優勝しようと奮闘した主人公、沢村栄純。結果は地区大会1回戦敗退でしたが、最後に投じた大暴投に才能を見出され、野球の強豪校、青道高校にスカウトされます。
今まで指導らしい指導を受けてこなかった沢村が、野球が上手くなるため、エースになるための覚悟を感じていきます。

本作は過去に問題となった「スポーツ特待生問題」について肯定的な作品となっており、主人公自身が野球留学という形になっています。強豪校ならではの迷いや苦しみ、喜びがリアルに描かれており、1人1人がいい意味で人間くさく野球に打ち込んでいます。
高校生が全てを犠牲にしてでも強くなっていく、その熱を感じ取れる作品です。

3. 【DAYS】

出展 : Amazon.co.jp

3作目は『DAYS』です。安田剛士先生による作品で、2013年~週刊少年マガジンで連載されています。
身体も小さく運動も苦手な主人公、柄本つくしは、ある日ひょんなことからサッカーの天才少年、風間陣と知り合いフットサルに誘われます。
せっかく誘ってもらったからには頑張ろうと、素人ながら必死に走り回るつくし。結局いいところは見せられませんでしたがサッカーの魅力に気づきます。
後日、風間と同じ学校だったことを知り、また風間とサッカーをしたいと思ったつくしはサッカー部への入部を決意。全くの素人による強豪校での挑戦が始まります。

本作の主人公、柄本つくしは特別な才能などが特になく、強いて言えば忍耐力と向上心の強いだけの本当の素人です。
つくしのひたむきな姿勢に周りが感化され、チームとして成長していく姿が描かれています。自分が今できることを精一杯する、貪欲に吸収できることを探していく、純粋に前を向き続ける姿に共感する人が多い、王道をいく作品です。

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ