アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【アニメ】マブラヴオルタネイティヴ完全攻略! 戦術機の3世代、声優、歴史、見る順番まで徹底解説します #マブラヴ #マブラヴオルタネイティヴ #マブラヴオルタネイティヴ完全攻略

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 公式サイト

 

2021年10月からついに、伝説のゲーム『マブラヴオルタネイティヴ』がアニメ放送します。
この『マブラヴオルタネイティヴ』は『マブラヴ』というゲームの続編でして、過去に2度も関連作品がアニメ化している超人気コンテンツであり、ついに原点であるオルタもアニメになります。

しかし緻密でリアルすぎる設定の数々があるため、初見ではストーリーの端々に分からないことが出てくると思います。
この記事ではそれをなくすため、またより『オルタネイティヴ』を楽しんでいただくために、

  • 『マブラヴ』と『マブラヴ オルタネイティヴ』の関係性
  • 『マブラヴシリーズ』の時系列
  •  戦術機(オルタのロボット)の概要

などを分かりやすく網羅しております。ぜひ最後まで読んでください!

 

『マブラブ』とは(ストーリー)

『マブラヴ』は2003年に発売された超王道学園恋愛ゲームです。
主人公である高校生、白銀 武(しろがね たける)には毎朝起こしに来てくれる幼馴染の鑑 純夏(かがみ すみか)がいて、平和で楽しい毎日を過ごしていました。

そこに世界的財閥の跡取りでるお嬢様、御剣冥夜(みつるぎ めいや)が押しかけてきます。
他にも眼鏡をかけた生真面目な委員長、榊 千鶴(さかき ちづる)や、無口な一匹狼の美少女 彩峰 慧(あやみね けい)など魅力的なヒロインがたくさんいました。

これだけでも十分面白いのですが、マブラヴが『伝説』となったのは、ゲームを進めていくと『UNLIMITED編』というパートをプレイできるようになるからです。

『UNLIMITED編』では、武が人類滅亡の危機に瀕している世界へ転移します。そこは地球外生命体BETA(ベータ)と、生き残りをかけて人類が戦争をしている世界でした。

あまりにも突然、残酷すぎる世界に変わってしまったため、武は思考が追い付きませんでした。
軍隊に所属し、なんとか世界を変えようとしますが、ただの高校生だった武は足手まといになってしまいます。

この『UNLIMITED編』に対して、前半のスクールデイズは『EXTRA編』と呼ばれます。

『マブラヴオルタネイティヴ』とは(ストーリー)

2006年に発売されたゲームで、『マブラヴ』の続編です。主人公、白銀武は『UNLIMITED編』の冒頭に転移します(2度目の転移です)
しかし完全に物語がリスタートするわけではなく、武は『UNLIMITED編』で得た経験、技術、体力を持った状態でした。

武はこの世界(BETA大戦が行われている世界)の未来を知っているので、違う結末にするため、再びBETAとの戦いに身を投じます。

『オルタネイティヴ』とは『Aに代わるB、既存や今までの主流と異なる』という意味です。
この『オルタ』まで含めて、初めて『マブラヴ』という作品です。

美少女ゲームとは思えないほどの残酷な世界観と、リアルで緻密なミリタリー設定、『戦術機』と呼ばれるロボットによる激しい戦闘、そして命をかけた人の生き様がファンの心に刻まれています。

『マブラヴ オルタネイティヴシリーズ』(アニメ)の時系列

マブラヴシリーズは過去に2度アニメ化しています。『トータル・イクリプス』(TE)と『シュヴァルツェスマーケン』です。
どちらも小説が原作のスピンオフで、『TE』は2012年に、『シュバルツェスマーケン』は2016年にアニメ化しました。

『TE』は『マブラヴ オルタネイティヴ』が始まる1年前(厳密には11ヶ月前)の話です。
『シュバルツェスマーケン』は『オルタネイティヴ』の18年前、1983年の物語です。オルタの舞台は2001年ですので、かなり昔に思えますが、その頃からBETAとの戦争は続いていたのです…。

なのでマブラヴのアニメは、『シュバルツェスマーケン』→『TE』→『マブラヴ オルタネイティヴという順番になります。

『シュバルツェス』は冷戦中のドイツが舞台で、かなりシリアスな内容です。
TEはある程度肩の力を抜いて見られます(1、2話はきついですが……)

また、マブラヴはゲームなどで多数のスピンオフが存在しますが、中には未完の作品もあるので注意です。

おすすめは『マブラヴ photon melodies』と『マブラヴphoton flowers』というサイドストーリーが収録されたファンディスク(ゲーム)です。BETAの存在しない時系列であるEXTRA編の、続きのストーリーも『photon flowers』に収録されています。

そして現在『マブラヴ オルタネイティヴ』の正統派続編ゲーム『マブラヴ インテグレート(仮)』の制作が発表されています。
発売日は未定ですが、既に『オルタ』の発売から15年が経過しているので、続編が出るというのはすごい事ですよね。

The following two tabs change content below.
内田ナオキ

内田ナオキ

フリーランスライター&管理栄養士。SEOを狙った文章を読みやすく書きます。健康、栄養、ダイエット、エンタメ系の記事、取材記事が得意です。情報の網羅が大好きです。

1

2 3 4 5 6 7
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ