アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【機動戦士ガンダム】日常でも使える(?)ガンダムの名言まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ザビ家」の名言

シャアの父「ジオン・ズム・ダイクン」を暗殺し、ジオンの権力を簒奪した一族。総帥の「ギレン・ザビ」を筆頭に、父「デギン」、次兄「ドズル」、長女「キシリア」、三男「ガルマ」からなる5人家族です。そんな彼らの名言を見ていきましょう。

「あえて言おう!カスであると!!」

出典 : ©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©創通・サンライズ・テレビ東京 : GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト

連邦との最終決戦を前にした「ギレン・ザビ」の演説の一節。本拠地の眼前まで軍を進められ、敗色濃厚でしたが秘密兵器とこの演説でジオン軍は息を吹き返しました。一連の演説は声優の力量もあって、迫力のあるもの仕上がっています。ギレンの演説は他のものも秀逸なので、興味のある人はぜひ試聴してみて下さい。

「ヒトラーは身内に殺されたのだぞ」

出典 : ©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©創通・サンライズ・テレビ東京 : GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト

テレビアニメ『機動戦士ガンダム』にて、ジオン公国公王「デギン・ソド・ザビ」が呟いた言葉。デギンが「ヒトラーの尻尾」と揶揄したギレンの行く末を、いみじくも暗示しています。が、史実でのヒトラーは身内に殺されたわけではないので、劇場版では「敗北した」に変更されています。

「戦いは数だよ」

出典 : Amazon.co.jp

宇宙要塞ソロモン防衛に派遣された援軍が、巨大MA1機だったことに対する「ドズル・ザビ」の苦言。ジオンが連邦の物量の前に敗れたことを鑑みると、正鵠を射た発言です。もっとも彼も私怨で貴重な艦隊を失うと言う失態を犯しているのですが。

「赤い彗星も地に堕ちたものだな」

出典 : ©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©創通・サンライズ・テレビ東京 : GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト

「キシリア・ザビ」が、最新鋭のジオングを受領してなお、ガンダムと相打ちが精いっぱいだったシャアに対して言ったセリフ。その後、その赤い彗星に文字通り寝首をかかれるのだから世話がありません。

「シャア!謀ったなっ!シャア!」

出典 : ©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©創通・サンライズ・テレビ東京 : GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト

シャアの謀略にはまったことを、シャア自ら告げられた「ガルマ・ザビ」の悔根の叫び。ガルマはシャアを友人として信頼していただけに、少し切ないです。

「その他ジオン軍人」の名言

サイド3独立のため立ち上がった栄光あるジオン軍の兵士たち。やり過ぎた感の否めないところもありますが、そんな彼らの魂の震える名言をまとめました。

「ザクとは違うのだよ!ザクとはっ!」

出典 : ©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©創通・サンライズ・テレビ東京 : GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト

ガルマの仇討舞台として派遣された「ランバ・ラル」大尉のセリフ。ザクを凌駕するMSグフに乗り込みノリノリの彼でしたが、さらに圧倒的な性能のガンダムの前には一歩及びませんでした。違いの分かる男の名言です。

「俺を踏み台にしたぁ!」

出典 : ©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©創通・サンライズ・テレビ東京 : GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト

アムロの駆るガンダムに、必殺の戦法ジェットストリームアタックを破られた黒い三連星「ミゲル・ガイア」が驚愕と共に発したセリフ。一般的にも知名度の高いセリフで、アニメや漫画、ゲームなどでこのセリフのパロディをよく見かけます。

「キシリア様にあの壺を届けてくれよ。あれはいいものだ」

出典 : Amazon.co.jp

「マ・クベ」大佐今わの際のセリフ。マ・クベと言えば壺、壺と言えばマ・クベです。

「あんなの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ」

ジオングに足がない事に不安がるシャアに、名もなき整備兵が憤慨と共に力説した言葉。上層部との認識の違いに振り回される現場の悲哀のセリフとして、ガンダムファンに愛され続ける名言です。

まとめ

魅力的なキャラクターが骨太の人間ドラマを繰り広げる『機動戦士ガンダム』。「戦争」という極限状態の中で紡ぎだされる彼らの言葉は、戦争を知らない私たちにもリアルに響きます。そのリアルさこそが、『機動戦士ガンダム』が世代を超えて愛される理由なのかもしれません。ここで紹介できなかった名言も多数あるので、もう一度『機動戦士ガンダム』を視聴してみて下さい。

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ