アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ぼくたちは勉強ができない】唯我成幸はハーレム系ラブコメ主人公の理想像? 他の主人公と徹底比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : ©筒井大志/集英社・ぼくたちは勉強ができない製作委員会 : TVアニメ「ぼくたちは勉強ができない!」公式サイト

アニメ2期の放送が行われている『ぼくたちは勉強ができない』より、主人公・唯我成幸についてまとめました!
彼の人気がどれくらいか、そしてラブコメ主人公としての適性はどうなのか、他のラブコメ作品の主人公と比較しつつ検証します!

唯我成幸(ゆいが なりゆき)キャラクター概要

出典 : ©筒井大志/集英社・ぼくたちは勉強ができない製作委員会 : TVアニメ「ぼくたちは勉強ができない!」公式サイト

『ぼくたちは勉強ができない』に登場する男性キャラクターで、本作の主人公
黒髪の短髪で、常時眼鏡を着用しています。

一ノ瀬学園で学年上位の成績を収めているものの決して天才ではなく、要領の悪さから中学時代は全科目平均以下で、努力を重ねたことで現在の学力を身に付けました。
その安定した成績を見込まれ、学園で最高の理系成績を誇りながら文系を目指す緒方理珠(おがた りず)と、最高の文系成績なのに理系を希望する古橋文乃(ふるはし ふみの)の教育係に任命されます。
更にその後、期待の水泳部員・武元うるか(たけもと うるか)も加わり、3人の女子生徒に勉強を教えることになりました。

性格は面倒見が良く友達想い。
あまり裕福でない家庭で育ったためか、裁縫や掃除は得意で、理珠と文乃の元教育係で世界史教師の桐須真冬(きりす まふゆ)の汚部屋を定期的に片付けています。

苦手分野は運動とデジタル機器で、全く泳げずスマホもまともに扱えないほど。
恋愛面に関しても壊滅的に鈍く、理珠やうるかが自分に好意を向けていることを把握できておらず、理珠が前髪を切りすぎてパッツンになったことにさえ気付けませんでした。

一方、人に勉強を教えるのには長けていて、教育係を引き受けて以降も努力は怠らず、夏期講習で予備校三枝ゼミナールに通った際に小美浪あすみ(こみなみ あすみ)と知り合いになり、以降定期的に接点を持つようになります。

担当声優は逢坂良太(おおさか りょうた)さん

人気はどれくらい?

出典 : ©筒井大志/集英社・ぼくたちは勉強ができない製作委員会 : TVアニメ「ぼくたちは勉強ができない!」公式サイト

ハーレム系ラブコメの主人公は、嫌われる要素がどうしても多くなりがちなキャラです。
まず、ヒロインが複数いるので、どうしても一途にはなれません
そして、複数のヒロインに想いを寄せられても気付かないことが多く、告白まがいのことをされても気付かなかったり聞こえなかったりするため、鈍感を越えて「難聴主人公」と呼ばれるようになりました。

成幸もその例に漏れず、恋愛に関してはかなり鈍感です。
一応、うるかに関しては一度彼女の好意に気付きかけましたが、「今の関係が壊れるのが怖い」という理由でうるか本人に否定されたため、自分が好かれているという認識は完全に消したようです。

そんな成幸ですが、ファンの好感度はどれくらいなのでしょうか?

『ぼく勉』は公式人気投票を2度行っており、特に2回目は真冬先生が全投票数の半分以上を獲得するぶっちぎりの1位になったことで話題になりました。
では、成幸はどうだったかというと……1回目は7位、2回目は9位という結果に。
1回目はヒロイン5人と妹の水希(みずき)の次、2回目は白衣っ子の関城紗和子(せきじょう さわこ)と真冬先生の妹・桐須美春(きりす みはる)にも抜かれてしまいました。

1回目では、総投票数21251に対し437票を獲得し、全体の2%を確保。
しかし2回目では総投票数25755に対し136票しか入らず、全体の0.5%に留まっています。

ここで、他のハーレム系ラブコメ主人公の投票結果と比較してみましょう。

・上杉風太郎(五等分の花嫁)
6位(81票)

・冬空コガラシ(ゆらぎ荘の幽奈さん)
6位→10位(543票→398票)

・一条楽(ニセコイ)
6位→7位→11位(660票→662票→156票)

・結城リト(To LOVEる)
5位(2201票)

順位は他の主人公とほぼ変わりません。
ただ、パーセンテージにおいては『To LOVEる』のリトは総投票数の約9%とかなり高く、『ゆらぎ荘』のコガラシも4~5%
嫌われ者の主人公として有名な『ニセコイ』の楽でも、1~2回目は3~5%、3回目は1%を獲得しています。

つまり、成幸は楽以上に票が伸び悩んでいるのです。

人気投票実施時に好評価を得ていた『五等分』の風太郎も1%未満の投票数に留まっていることを考えると、勉強ができるタイプの主人公はやや共感を得にくいのかもしれません。
また、2人ともキャラとしてあまり濃くないため、彼らを一番好きになるという読者が生まれにくいことも考えられます。

ただ、男性向けラブコメの場合、メインはあくまでもヒロイン。
そういう意味では、成幸は目立たないけど悪目立ちもしない、ラブコメにおいて理想的な主人公とも言えるのです。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ