アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【22/7】キャラデザ陣が超豪華! 新たなアイドルアニメが誕生【2020冬アニメ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
制作はA-1 Pictures

出典 : Amazon.co.jp

アニメ『22/7』の制作を行う会社はA-1 Picturesです。
過去に『アイマス』シリーズや『うたプリ』シリーズなど大人気のアイドルものを手がけているので、安心感がありますね。

指揮を執るのは『盾の勇者の成り上がり』の阿保孝雄監督
アニメキャラクターデザインは、上記の方々がデザインした各キャラを堀口さんがリファインする形で行い、他の方々はキャラデザ原案という形でクレジットされています。

キャラクターネーム原案およびシリーズ構成は、かつて漫画『AKB49~恋愛禁止条例~』を手がけ、現在は週刊少年マガジン誌上で『彼女、お借りします』を連載中の宮島礼吏さんが担当。
シリーズ構成はアニメ版『デレマス』『うたプリ4期』『FGO』などで脚本を担当している永井千晶さんが務めます。
アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督は『ばらかもん』『マクロスΔ』の まじろさんです。

阿保監督は『22/7』の制作にあたり、「歌にダンス、弾けるような笑顔、そして心の痛み…。バリエーションにとんだ展開を色々考えています」とコメントしています。
エンターテイメントに富みつつドラマ性の強いアニメになりそうです。

まとめ

キャラデザ陣がかなり豪華なので、それだけでも興味をそそられますね!
アニメのキャラデザは堀口さんが行っていますが、それぞれの最初のデザインはいろんな一流の人達が行っているので、絵柄は同じでも各アイドルがテイストの異なるキャラデザになっています。

新人声優さんによるアイドルプロジェクトということで、『ラブライブ!』とどれだけ違いが出せるかが重要になってくると思います。
どんなアニメになるのか、とっても楽しみです!

公式PV

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ