アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【名探偵コナン銀翼の奇術師】唯一の蘭からの告白シーンあり!?あらすじと人気の理由を徹底解説!【ネタバレ】】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『銀翼の奇術師』の見どころ

出典 : Amazon.co.jp

素人である蘭が操縦する飛行機で埠頭にダイブ!というスリリングでインパクト大な結末ですが、『銀翼の奇術師』で特に見どころ!というところを抜粋しました。

見どころ①三木眞一郎の多彩な演技

『銀翼の奇術師』の中盤以降で怪盗キッドが変装する新庄功の声を担当するのは声優の三木眞一郎。『ポケットモンスター』のロケット団のコジロウ役や『機動戦士ガンダムoo』のロックオン・ストラトス役などで知られる声優歴30年のベテランです。
『銀翼の奇術師』では、素の新庄功・怪盗キッド扮する新庄功・コナンと会話するときの素の怪盗キッドを演じ分け、演技力の高さを見せつけました。
また、怪盗キッドの仮装をした新庄功が中森警部に追い詰められたときのヘタレ演技は『ポケットモンスター』のコジロウを彷彿とさせて、声優ファンをくすっとさせる1シーンです。

見どころ②飛行機の燃料との闘い

『銀翼の奇術師』の最大の敵は爆弾犯でも人工知能でもなく、飛行機の燃料。間に合わなければ墜落して全員死んでしまうというかなりハイリスクな敵です。人間の力でどうこうすることも情に訴えかけることもできないので、本当にただただ時間との戦いでした。
埠頭についた!と思ったら真っ暗で着陸できない…キッドが逃げたと思ったらパトカーの滑走路を作ってくれて無事着陸できた!視聴者もハラハラドキドキ、見ているだけで感情の起伏が激しく、見終わった後はかなりカロリーを消費するボリューミーな作品です。

見どころ③素人の蘭に命運がたくされる。蘭と園子の友情

キッドやコナンならともかく、最後に命運を託されたのは普通の女子高生の蘭。しっかりもので気丈とはいえ、乗客全員の命を託されることがプレッシャーじゃないはずがありません。蘭が操縦席に座った時、最後のレバーを引くとき、隣にいたのは親友の園子でした。いつもは「男をゲット!」とか「キッド様~!」といった風にチャラチャラしている今時ギャルですが、蘭のピンチにはそばにいて支える友情に篤いところが描かれ、視聴者の胸をうちました。

まとめ

『銀翼の奇術師』の見どころは、なんといってもコナンとキッドの共同戦線です。そして声を担当する声優の演技力と蘭と園子の友情、蘭からの告白など多方面でもりだくさん。
キッドファンはもちろん、蘭と園子のコンビが好きな方も、ぜひもう一度見直してみてはいかがでしょうか。

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ