アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【スーパーファミコン 名作】内容・グラフィック一級品!SFC名作ソフトまとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一時代を築いた家庭用ゲーム機であるスーパーファミコンが、レトロゲームとして分類されて随分経ちますが、現代でも現役ゲームに負けず劣らず楽しめるソフトはまだまだあります。
ここでは、内容・グラフィックなど、スーパーファミコンのソフトの中でも特に一級品の名作おすすめソフトを紹介していきます。

演出・グラフィック共にSFC史上最強!ファイナルファンタジー6

出典 : Amazon.co.jp

大人気RPG『ファイナルファンタジー』の第六作品で、スーパーファミコン最後のFFシリーズでもあります。
グラフィック・BGM・シナリオなど、当時最先端のありとあらゆる技術を駆使して開発された名作中の名作で、これまでのファイナルファンタジーを全て詰め込んだ作品として登場しました。
ストーリーもこれまでのテーマであった「クリスタル」から、「機械とファンタジー融合」となり、その後発売された『ファイナルファンタジー7』の世界観にも影響を与えています。
スーパーファミコン後期に発売されたこともあって、ドッド絵技術も非常に優れており、それによって表現された世界観は、ある意味スーパーファミコンというハードを超えたクオリティでゲームを楽しむことができます。
その他にも、バトル時のスピード感、飛空艇の爽快感、豪華なイベントシーンなど、仮に、次世代ゲームのプレイステーションやセガサターンなどで発売されていたとしても違和感がないほどの完成度でした。

MMORPGの先駆け!聖剣伝説2

出典 : © Nintendo : 任天堂ホームページ

ゲームボーイで発売されたアクションRPGの先駆け『聖剣伝説』の続編で、3人同時協力プレイ、プレイヤー同士の連携など、ある意味マルチプレイ、MMORPGの先駆け的なゲームと言っても過言ではありません。
スクウェアが得意とするドッド絵技術がゲームの世界観とマッチし、濃厚で壮大なストーリーアクティブなリアルタイムバトルなど、さまざまなシーンで楽しむことができるアクションRPGです。
最近では『聖剣伝説1~3』まで、まとめて収録されたコンプリートソフトがニンテンドーswitchから発売され、再び注目されています。

ある意味ソーシャルゲームの元祖!天外魔境ZERO

出典 : Amazon.co.jp

ハドソンの人気RPGシリーズ『天外魔境』から、初めて任天堂ハードで発売されたゲームで、ゲーム内の時間と現実の時間とがリンクするシステム「パーソナル・ライブ・ゲージ・システム」が採用された話題作です。
ソフトに内蔵された針時計によって、ゲーム内の時間と現実の時間とがリンクし、それによって時間限定のイベントや、道具屋や武器屋のタイムセールなどを体験できます。
時計だけではなく、カレンダーも内蔵され、それも現実世界とリンクしているため、月ごとのイベントなども発生し、それによりゲームをコンプリートするためには、最低でも丸1年の時間が必要になります。
現実のカレンダーや時間に左右される面が強いため、このゲームはある意味、現代のソーシャルゲームの先駆的なゲームです。

さまざまな要素が楽しめる不朽の名作!アクトレイザー

出典 : © Nintendo : 任天堂ホームページ

ドラクエシリーズでお馴染みのエニックスから発売されたアクションRPGで、横スクロールで展開されるアクションパートと、人々を導いて町を作るクリエイションパートの二部構成でゲームが進行されます。
アクション要素、RPG要素、シミュレーション要素など、一つのゲームでさまざまな要素を楽しめることから、当時から多くのユーザーに支持され、今もなおスーパーファミコンの名作ソフトとしてさまざまなメディアで紹介されています。
アクションRPGでありながら、同時期に発売された『シムシティー』や『ポピュラス』などのシミュレーションゲームと比較されることがあるほどの、クリエティブなゲームであり、『シムシティー』や『ポピュラス』に比べシミュレーションの幅は狭いものの、高く評価されたゲームです。

リメイクによって名作がさらに名作に!ドラゴンクエスト3

出典 : Amazon.co.jp

多くあるファミコンソフトの中で、最強の名作と評される『ドラゴンクエスト3』の完全リメイク版で、濃厚で壮大なシナリオはそのままに、スーパーファミコン仕様へと生まれ変わった『ドラゴンクエスト3』の完全版です。
社会現象にまでなった面白いゲームに、当時最先端のグラフィック・BGM、数々の追加要素や、追加シナリオを加えたのですから、評価が高いことにも納得です。
多くあるリメイク作品の中でも高い評価を得たスーパーファミコン版の『ドラゴンクエスト3』はまさに名作中の名作と言っても過言ではありません。

和風な世界観と飽きない楽しさ!不思議のダンジョン2 風来のシレン

出典 : © Nintendo : 任天堂ホームページ

ダンジョン探索型RPGとして新しいゲームジャンルを確立した、不思議のダンジョンシリーズの第2弾で、「1000回遊べるRPG」のコンセプトをそのままにした根強い人気を誇る名作です。
現在では一般的となった「ローグライクゲーム」の人気シリーズですが、発売された当時はスーパーファミコン後期と言う時期もあり、グラフィックやゲームボリュームは一級品で、当時のメーカー希望価格は1万円超えと、ソフトインフレの象徴的なゲームソフトでもあります。
前作の『不思議なダンジョン トルネコの大冒険』の骨格はそのままに、グラフィック・BGM、操作性、ゲームシステムが進化し、不思議なダンジョンの集大成として発売されました。

ドラゴンボールZ 超サイヤ伝説

出典 : Amazon.co.jp

人気アニメ『ドラゴンボールZ』を題材にしたRPGで、サイヤ人ラディッツの襲来からフリーザ打倒までをゲームのシナリオに採用しています。
ドラゴンボールゲームお馴染みのカードバトルがファミコン時代から引き続き採用されていますが、マップ移動は今作からエンカウント方式が採用されました。
スーパーファミコンで発売されたことによって、グラフィック性能が大幅に向上し、バトルシーンやイベントシーンなど、ファミコン時代に比べ、より忠実に原作アニメに近づけることができました。
バグやゲームテンポの悪さなど、ネガティブな評価をされることがあったゲームですが、ファミコン時代に比べ、ボリュームアップしたことによって長く遊べるようになった点や、上記の性能の向上などから、名作として評価するユーザーも多く存在しました。

本格的な釣りRPG!海のぬし釣り2

出典 : Amazon.co.jp

釣りゲームRPG要素を加えた人気シリーズで、フィールド上を移動して釣りをしながら「ぬし」と呼ばれる魚を釣り上げることを目的とした、スーパーファミコンで楽しめる本格的な釣りゲームです。
本格的な釣りを体験できることに加え、釣った魚を魚屋に売って軍資金にしたり、ヒグマ・オオスズメバチ・マムシなどの魚とは関係のない野生動物とバトルをしたりなど、サバイバル要素も楽しむことができます。

ストラテジーの先駆け!半熟英雄~ああ、世界よ半熟なれ…!!~

出典 : Amazon.co.jp

ファミコンで発売された『半熟英雄』の続編で、スクウェア得意の演出シナリオゲームシステム、さらに『半熟英雄』の醍醐味でもあるお笑い要素がパワーアップし、『半熟英雄』の名を世に広めたゲームです。
ゲームジャンルとしては「リアルタイムシミュレーションRPG」と題されていて、現代で言う「ストラテジーシミュレーションRPG」に近い要素を持っています。
当時のシミュレーションRPGの主流は、マス移動のターン制バトルであったため、「リアルタイムシミュレーションRPG」を採用した『半熟英雄』は、まさに現代のストラテジーのパイオニア的存在です。
肝心のゲームの内容は、スクウェアにしては珍しくパロディ要素が豊富であり、劇場型で進行するイベントパートは、スクウェアキャラが出演するコメディのようです。
時代に合ったゲームシステムと笑いが共存した『半熟英雄~ああ、世界よ半熟なれ…!!』は、間違いなくスーパーファミコンの名作ソフトの一つです。

壮大な航海を楽しめるコーエーの名作!大航海時代2

出典 : © Nintendo : 任天堂ホームページ

16世紀初頭のヨーロッパにおける大航海時代をテーマにした、コーエーを代表する航海シミュレーションゲームです。
純粋な航海、多種多様な交易、海賊との海戦など、さまざまな要素を楽しむことができ、また自由度の高いゲーム内容から、多くのユーザーに支持された名作です。
シリーズ作品として根強い人気を誇りますが、特に『大航海時代2』は、PC、スーパーファミコン、メガドライブ、PS、セガサターンなど、さまざまなハードから発売されていて、そのことからも人気のほどが伺えます。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ