アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【転スラ】ソーカはソウエイが好き?諜報部隊副官の情報をまとめてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

小説投稿サイト「小説家になろう」で、ランキング上位を独占していた人気作『転生したらスライムだった件』略して、『転スラ』。今回は、そんな『転スラ』からテンペスト共和国で諜報部隊副官を務めるリザードマン、ソーカの情報をまとめてみました。

ソーカの基本情報

『転スラ』は、通り魔から後輩を救って命を落としたサラリーマンが、なぜかスライムとして異世界へと転生する物語です。リムルという名のスライムとして生きていくことになった主人公。普通なら弱い存在のスライムですが、リムルは凶悪なモンスターが蠢くダンジョンで生活していたため、着々と強大な力を身につけていきます。

ダンジョンから地上へと行動範囲を広めたリムルは、「ジュラの大森林」を拠点として様々な種族と交流を深めていきました。そしてその種族や彼と交流した人間は次々と、リムルの力の強大さと懐の深さに服従を誓い勢力を拡大。今回紹介するソーカも、そんなリムルに忠誠を誓った配下のひとりです。まずは、そんなソーカの詳しい基本情報をまとめてみました。

ソーカのプロフィール

ソーカ(蒼華)はリムルが拠点としている「ジュラの大森林」近郊にある沼地に存在するリザードマン王国の首領親衛隊隊長です。また、国では王の息子であるガビルの監視役もしていました。ソーカの見た目は、リザードマンという種族らしく、人型のトカゲ。

しかし、リムルの配下となることで力を付け、のちにドラゴニュートという種族へ進化し、人間の女性とあまり変わらないかわいらしい見た目になります。ちなみに、名のなかった彼女にソーカという名前を付けたのはリムルです。

リムルの国である「テンペスト魔国連邦」へやってきてからは、配下の中でも特に隠密に優れたソウエイ(蒼影)の部下として諜報部隊の副官に抜擢されました。ソーカはソウエイが信頼するほどの実力を持っており、隠密能力だけでなく戦闘力もテンペスト上位に入ります。『転スラ』の作中で使われているの強さの値ではソーカの強さは「A-」という評価です。

ソーカの性格

ソーカは真面目な性格で、基本的にはクールです。しかし、ソウエイに憧れて隠密部隊に所属したという経緯もあり、影からソウエイを見守るなどの恋する乙女のような行動も目立ちます。

ソーカの声優

出典 : Amazon.co.jp

アニメ『転生したらスライムだった件』でソーカの声を担当しているのは、声優の大久保瑠美(おおくぼるみ)さんです。大久保瑠美さんの所属事務所は「81プロデュース」。第7回声優アワードで新人女優賞を受賞した人気声優ですね。代表作は『ゆるゆり』の吉川ちなつ(よしかわちなつ)役や『ゆゆ式』の野々原ゆずこ(ののはらゆずこ)役など。その可愛らしい声で、日常ものからシリアスものまで数多くの作品に出演しています。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ