アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ダンベル何キロ持てる?】2期の可能性を徹底検証! Netflix独占でWebアニメ化の可能性もあり!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : ©2019 サンドロビッチ・ヤバ子,MAAM・小学館/シルバーマンジム : TVアニメ「ダンベル何キロ持てる?」公式サイト

話題騒然となった2019年夏アニメ『ダンベル何キロ持てる?』2期が制作される可能性についてまとめました!
主題歌の大ヒットと抜群のインパクトで2019夏前半の話題を独り占めした本作が続編を作られるか否かを徹底検証します!

主題歌大ヒットで序盤は絶好調

出典 : Amazon.co.jp

2019年夏は『からかい上手の高木さん2』『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ』など、人気アニメの2期やスピンオフ作品が多数ラインナップされたため、事前アンケートによる期待度ランキングでもそういった作品が上位を占めていました。
しかし、いざ放送が始まってみると『ダンベル何キロ持てる?』が話題を独占することになりました
dアニメストア「2019年夏アニメ、何を見る?」20位、アニメ!アニメ!「2019年夏アニメ 期待値の高い作品は?」TOP20圏外、eb-i Xpress「2019年放送 夏アニメ 総合ランキングTOP20」圏外……という、事前にはあまり期待されていなかったこのアニメが、1話目から爆発的な人気を博したのです。

その大きな要因は、OP曲「お願いマッスル」のヒットです。
キャッチーなメロディ、「お願いマッスル めっちゃモテたい♪ お願いマッスル めっちゃ痩せたい、YES♪」という欲望にストレート過ぎて一発で覚えてしまう歌詞、そして実際にボディービル大会で用いられた合いの手をリズミカルに導入したこの楽曲は、配信売上10万ダウンロード突破、Youtube動画280万再生以上、ニコニコ動画180万再生以上と、各方面で大反響。
しかも、筋肉アイドルの才木玲佳さんとボディービルダーの横川尚隆さんが出演したMVは更に話題となり、500万再生以上を記録しました。

その主題歌の勢いそのままに、アニメの方も注目度が急激に上昇し、8月に発表されたdアニメストア「今期何見てる?2019夏アニメ人気投票」では4位にランクイン。
AmazonのBlu-ray・DVD(円盤)予約ランキングでも急上昇し、瞬く間に2019年夏のダークホース、そして話題作へと上り詰めました。

この時点では2期確実という空気すら流れていたのですが……ここから日常ギャグの宿命である『盛り上がりの欠如』がネックになってきます。

ヒットするアニメは、序盤・中盤・終盤に物語の大きなヤマを迎え、そこで一気にファンを増やします。
ストーリー中心のアニメは言わずもがな、『ゾンビランドサガ』のような序盤はギャグメインの作品でも、シリアスなストーリーを随所に挿入することでヤマを作り、求心力を高めています。
しかし『ダンベル』のような全編日常ギャグの作品は、軽い気持ちで観られるという利点の一方で物語にヤマがなく、序盤に与えたインパクト以外に濃いファンを獲得する場面が作りにくいという難点もあるのです。

また、今では死語となりつつある「萌え」ですが、それでもキャラ萌えという要素は今も健在で、きらら系などの日常アニメはメインキャラの見せ場となるシーンが増えることによってファンの練度を高めていきます。
ですが、これもギャグメインのアニメの場合、可愛さや萌えより笑いを優先する都合上キャラの掘り下げがあまり行われず、ファンになっても円盤購入に踏み切るまでには至らないことが多く、『ダンベル』の円盤予約数は序盤の勢いとは裏腹に、やや伸び悩みを見せました。

ニコニコ動画の再生数も、第1話(常時無料)は90万再生を突破、第2話~第3話も50万再生と上々の数字ですが、中盤以降は伸び悩み、最終2話の第11話~第12話は27万再生前後に留まっています。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ