アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ゲームボーイ】携帯型ゲーム機のパイオニア!ゲームボーイの名作ソフト20選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド

出典 : Amazon.co.jp

 メーカー エニックス
 ジャンル RPG
 プレイ人数 1人
 発売日 1998年9月25日

『ドラゴンクエストVI 幻の大地』の登場人物あるテリーを主人公にしたスピンオフ作品で、捕まえたモンスターを育てたり、戦わせたりなどを楽しめる、「ポケモンのドラクエ版」のようなゲームです。
仲間にしたモンスターを組み合わせて強力なモンスターや未知なるモンスターを作ったりなど、やり込み要素も豊富なゲームです。

おすすめポイント

 ザコキャラからボスキャラまで仲間にできる
 奥の深い配合シムテムなど豊富なやり込み要素

ゲームボーイ ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ

出典 : Amazon.co.jp

 メーカー エニックス
 ジャンル RPG
 プレイ人数 1人

ファミコン史上最高の名作『ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ』のゲームボーイ移植作品で、ファミコンの『ドラクエⅢ』をゲームボーイ版として忠実に再現した完成度の高い内容になっています。
社会現象とまでなった『ドラクエⅢ』の説明はもはや不要なほどで、持ち運びが可能なゲームボーイで発売されたことにより、さらに手軽さが増しドラクエユーザーからライトユーザーまで楽しめるようになりました。

おすすめポイント

 オリジナル版を忠実に再現
 壮大でボリューム感のある内容なので長く遊べる

不思議のダンジョン 風来のシレンGB 月影村の怪物

出典 : Amazon.co.jp

 メーカー  チュンソフト
 ジャンル ローグライクゲーム
 プレイ人数 1人
 発売日 1996年11月22日

ローライクゲームの金字塔『不思議なダンジョンシリーズ』として、スーパーファミコンで発売された『不思議のダンジョン2 風来のシレン』の続編で、ゲームボーイの性能に合わせて開発された新しい『不思議のダンジョン』です。
前作と比べボタン数が減ったことにより操作がシンプルになり、それによって初心者でも気軽に遊べるようになりました。
これまではゲームの性質上、ストーリーよりもゲームシステムに比重をかけた作りになっていましたが、今作ではストーリーの完成度や内容も評価する声が多くありました。

おすすめポイント

 選べる難易度で初心者でも楽しめる
 ローライクゲームならではやり込み要素

ドラゴンボールZ 悟空激闘伝

出典 : Amazon.co.jp

 メーカー バンダイ
 ジャンル アクティブビジュアルRPG
 プレイ人数 1人
 発売日 1995年8月25日

人気TVアニメ『ドラゴンボールZ』をテーマにしたゲームで、原作・アニメの時系列的には、クリリンと悟飯とブルマのナメック星到着から、フリーザ打倒までのシナリオを採用しています。
アクション要素のある横スクロールフィールドを移動するパートと、ターン制バトルの2つの構成でできていて、ファミコン版での基本システムであったマス移動は廃止され、アクション要素が濃くなりました。

おすすめポイント

 原作を忠実に再現
 アクション要素を採用することによってわかりやすいゲームシステムになった

スーパーマリオランド2 ~6つの金貨~

出典 : Amazon.co.jp

 メーカー 任天堂
 ジャンル アクション
 プレイ人数 1人
 発売日 1992年10月21日

ゲームボーイのアクションゲームとして人気を誇った『スーパーマリオランド』の続編で、前作から多くの変更点が追加されました。
『スーパーマリオシリーズ』の人気悪役キャラである「ワリオ」のデビュー作でもあり、「クッパ以外のライバルが登場した」として、当時は話題になりました。
ゲームとしてもボリュームがアップしていて、隠しステージを合わせた全32のステージや、それに伴うマップ性の導入により、攻略の自由度が大幅に増えました。

おすすめポイント

 ほとんどのゾーンに隠しステージが存在するのでゲームに探究要素がある
 「甲羅を持つ・蹴る」や「スピンジャンプ」などアクション性が豊富になった

ポケットモンスター

出典 : Amazon.co.jp

 メーカー 任天堂
 ジャンル RPG
 プレイ人数 1人
 発売日 赤・緑 1996年2月27日

世界的に人気がある『ポケモンシリーズ』の初代作で、モンスターを育成するゲームを世間に定着させたパイオニア的ゲームです。
「ポケモンをゲットして育てる」といった基本的な目的の他にも、釣りを楽しめたり、自転車でフィールドを駆け巡ったりなど、ゲームボーイのソフトでありながら、やれることが多いRPGです。
もはや説明不要の名作中の名作で、現在までに発売された『ポケモンシリーズ』全ての元となったゲームです。

おすすめポイント

 やり込み要素が高く長く遊べる
 シンプルながらやれることが多いので現代でも人気

まとめ

ここまで、ゲームボーイの名作20タイトルの基本情報やおすすめポイントなどを紹介しました。
ソフトの傾向的に、家庭用ハードで人気のあったゲームの外伝的な作品が多く発売されていますが、『ポケモン』や『サガシリーズ』など、ゲームボーイから生まれた人気シリーズも多くあります。
性能的には現代の携帯型ゲーム機に比べると、大幅に劣りますが、それでも気軽に楽しく遊べるソフトはここで紹介したソフトの他にもたくさんあるので、今後もレトロゲームの一つして注目していきたいです。

1 2

3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ