アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【疑似ハーレム】たった1人のヒロインがいろんな「尊い」を提供してくれるお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

ゲッサンで連載されている人気ラブコメ『疑似ハーレム』が、「次にくるマンガ大賞 2019」コミックス部門で7位にランクインしたのを記念しピックアップ!
ネット上でバズって人気作の仲間入りを果たした本作の特徴、ヒロインの魅力についてお届けします!

ハーレムを演じるたった1人のヒロイン

出典 : Amazon.co.jp

『疑似ハーレム』は、斉藤ゆう先生が2019年1月よりゲッサンで連載を開始したマンガ作品です。

斉藤先生は2012~2016年にゲッサン誌上で4コママンガ『月曜日は2限から』を連載していたマンガ家さんですね。
その連載終了後は主に自身のTwitterでイラストやマンガの投稿を行い、2018年4月に投稿したマンガ「人をダメにする犬」でバズるなど、着実にネット上での人気を積み上げていきます。

そんな中、同年6月20日に投稿を開始したのが4Pマンガ『疑似ハーレム』
このマンガが10万いいね&2.8万RTを超える人気作となり、以降もTwitterで連載され、その後ゲッサンでの商業連載が発表されました。

本作は、演劇部に所属している先輩後輩の男女を描いたラブコメディです。
ハーレムへの憧れを口にした先輩部員の北浜瑛二(きたはま えいじ)のため、後輩の女性部員・七倉凛(ななくら りん)が色んなキャラの女の子を演じ、ほのぼのとした甘い掛け合いをするイチャイチャを楽しむ作品ですね。

凛が演じる女の子は「小悪魔ちゃん」「ツンデレちゃん」「甘えんぼちゃん」「クールちゃん」「おしとやかちゃん」「ぐうたらちゃん」など多種多様。
単独ヒロインでありながら、数多くの属性を演じる凛の奮闘により、いろんなタイプの女子を先輩も読者も堪能できるのです。

そんな凛は、先輩のことが大好きな恋する女の子で、いろんなキャラを演じているのも彼の気を引くため
先輩に告白しようかと考え、部屋で1人どのキャラで告白するのがいいか練習するも、結局実現できず悶えるという可愛すぎるヒロインで、読者のほとんどがそんな彼女を応援しながら本作を読んでいると思われます。

2巻からは凛の妹の綾香(あやか)ちゃんや、凛の親友・めぐも登場しますが、メイン2人の甘々な日常に変わりはありません。
毎回、たった1人のヒロインによる疑似ハーレムが描かれた、最高に尊いラブコメです。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ