アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ベルセルク】フェムト?絶対者?グリフィスの野望とは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
絶対者として生まれた変わったグリフィスは?

出典 : Amazon.co.jp

蝕が起こりフェムトとなったグリフィス。そんな中から、ガッツとキャスカは魔の者の殺戮の宴からどうにか生き残ることに成功。
ガッツは蝕で仲間であった鷹の団のメンバーを皆殺しにされたことで、使徒を殲滅するという復讐の旅に出る事にします。
旅の最中グリフィスは1度だけガッツの前に姿を現しましたが、フェムトになってから何をしていたかは分かりませんでした。

復讐の旅を続けていたガッツでしたが、旅の途中キャスカがいなくなってしまうという事件が起こります。
ガッツがキャスカを探してやってきたのは聖地アルビオン
ガッツはキャスカを救出することに成功しますが、2人が一緒にいることで悪霊が集まってしまい、蝕と同じ状況となった「模擬蝕」が始まってしまいます。
そんな中ベヘリット型の使徒である「完璧な世界の卵」の体内で幼魔が人の形を成していきます。
ガッツは異端審問官であるモズグスに勝利し、模擬蝕を潜り抜けると、完璧な世界の卵から、ゴッドハンドでありながら現世へと肉体を持つ「絶対者」としてグリフィスが転生したのでした。

ガッツの前に現れたグリフィスは以前と同じ姿で白い鎧を着ていました。
使徒のゾッドを引き連れ、グリフィスは「新生鷹の団」を作り、自分の国を手に入れるという夢のために動き始めます。

新生鷹の団にはグリフィスに惹かれた人間だけではなく、使徒も集まっています。
クシャーン帝国からミッドランドの領地を奪還したグリフィスはミッドランドの首都であるウィンダムを統治することとなりました。

グリフィスが統治しているミッドランドの首都であるウィンダムに国境、人種など関係なく人が集まっていていることから、グリフィスのカリスマ性がどれほどなのかが分かります。

そしてグリフィスは統治しているウィンダムを全ての者が平等である場所「ファルコニア」として改めます。
誰にでも希望を抱かせるファルコニアにも多くの人たちが集まってきており、噂を聞いた多く集まっている様子を見ることができます。

新生鷹の団とは?

出典 : Amazon.co.jp

新生鷹の団には人間だけではなく使徒も混ざっており、絶対者として現世に戻った際にグリフィスの護衛をしていたゾッドはもちろんですが、ガッツと戦った使徒のグランベルトもその1人。
戦には他にも将軍の立場として使徒も確認できますが、詳細は明らかにされていません。

新生鷹の団の兵士になっている魔の者たちはファルコニアの中で激しい戦いをして選ばれており、元鷹の団のメンバーであるリッケルトがファルコニアに来た際にその様子を目の当たりにしています。
その兵士たちは戦魔兵と呼ばれていて、殺し合いのような戦いから「地獄の光景」とリッケルトは恐怖の表情を浮かべていました。

グリフィスの元に集っている者たちの中には人間も多く含まれていますが、ゾッドやグランベルトのような使徒や魔の者も多くいます。
ミッドランドの領地を奪還するためのクシャーン帝国との戦ではグリフィスのところへ集った使徒が敵と激しい戦いを繰り広げました。

人間ではない魔の者を部下として、その一番上に立っているグリフィス。
元の鷹の団とは違うかもしれませんが、そのカリスマ性は全く変わらず、人間だけではなく魔の者まで引きつける物になっているようです。

グリフィスの野望は?

出典 : Amazon.co.jp

グリフィスがゴッドハンドのフェムトへと転生した理由の1つは「自分の国を手に入れるため」というものでした。
そして、「絶対者」として転生したグリフィスもまたその夢をかなえるために新生鷹の団を結成し、ファルコニアという場所まで作り上げています。

ガッツに対して夢を忘れさせたとグリフィスは語っていますが、一貫して自分の国を手に入れるという夢を追い続けています。
ファルコニアという都市は表向きは明るく全ての民が平等であるというものですが、裏側では兵士となるために使徒たちが戦い、殺し合いが行われているという凄絶な裏側も持ち合わせています。

グリフィスは最初から現在まで自分の夢を追い続けて叶えようとし続けています

グリフィスを演じた声優は森川智之さんと櫻井孝宏さん

出典 : Amazon.co.jp

グリフィスを演じた声優は2人。
旧アニメで黄金時代編を描いた『剣風伝奇ベルセルク』やその後のゲーム版でグリフィスを演じた声優は森川智之さんです。
森川智之さんは『FINAL FANTASY VII』のセフィロス役のクールな美形役から、藤原啓治さんが療養中だった代わりとして『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし役といったコミカルな役まで幅広く演じている男性声優です。

そして、2012年に公開された劇場版、2016年に放映された新テレビアニメ版では櫻井孝宏さんがグリフィスを演じています。
櫻井孝宏さんも『FINAL FANTASY VII』に主人公のクラウド・ストライフ役として出演しており、新旧グリフィス役がそろって出演している作品となっています。
気になる人はぜひ『FINAL FANTASY VII』の映像作品である『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン』もチェックしてみてください。

まとめ

最初から現在までずっと「自分の国を手に入れる」という夢を追い続けているグリフィス。
ガッツに恨まれながらも、その信念は曲げていないことが分かります。

現在グリフィスとガッツは別々のストーリーとして進んでおり、一緒にいる姿を見ることはできません。
しかし、2人の因縁は深いためどこかで必ず決着がつけられるのではないかと考えられます。
その決着がどういう結末になるのか『ベルセルク』の物語から目が離せません!

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ