アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【虚構推理】岩永琴子が桜川九郎の恋人に!?知恵の神の情報をまとめてみた【ネタバレ注意】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

講談社の月刊誌「少年マガジンR」でコミカライズされ、アニメ化も決定した人気ミステリー小説『虚構推理』
そんな『虚構推理』から、怪異や妖怪たちに「知恵の神」として頼られる主人公、岩永琴子の情報をまとめてみました。

虚構推理とは?

出典 : Amazon.co.jp

『虚構推理』は講談社ノベルズから刊行された城平京によるミステリー小説です。
2015年からは片瀬茶柴作画によるコミカライズの連載が開始しました。
さらに2020年1月からはアニメが放送予定。
この作品はいわゆる怪異ミステリー物の作品で、怪異妖怪が起こした事件を主人公の岩永琴子(いわながことこ)や相方の桜川九郎(さくらがわくろう)が解決する物語です。

岩永琴子の基本情報

出典 : Amazon.co.jp

怪異と親しくし、怪異が絡んだ事件をいくつも解決に導いてきた主人公、岩永琴子。
はたからは幼い容姿のかわいい女の子にしか見えない彼女は、いったいどんな主人公なのでしょうか。
まずは、そんな岩永琴子の詳しい基本情報をまとめてみました。

岩永琴子のプロフィール

岩永琴子は作中でかなり身分の高い名家である岩永家のお嬢様です。
見た目は幼く、大学生になってからも中学生に間違えられるほど。
彼女も自分の幼い容姿を気にしているようです。
初登場時の年齢は15歳
11歳の頃に怪異に連れ去られ、2週間もの間、行方不明になってったことがあり、そのときから怪異や霊が見える体質になりました。
それ以降、怪異や霊に頼られるようになり、トラブルの解決を請け負うようになりました。

岩永琴子の性格

岩永琴子の性格は、普段は毅然としていながらも色恋が絡むと喜怒哀楽が激しくなる傾向があります。
また他人に対してかなり強引な一面もあるため、トラブル解決のために仕方なく巻き込まれる者も出てきます。

岩永琴子の声優

出典 : Amazon.co.jp

アニメ『虚構推理』で岩永琴子の声を担当するのは、声優の鬼頭明里(きとうあかり)さんです。
鬼頭明里さんの所属事務所は「プロ・フィット」。
声優以外にも歌手として活動されています。
代表作は『グランクレスト戦記』のシルーカ・メレテス役や『鬼滅の刃』の竈門禰豆子(かまどねずこ)役などです。

岩永琴子の力

出典 : Amazon.co.jp

岩永琴子は11歳の頃、怪異に連れ去られた経験がありましたが、そのとき怪異たちと契約を交わし「知恵の神」になりました。
怪異にはそれほど高い知能はなく、争い事やトラブルが絶えません。
「知恵の神」とは、その仲裁役のようなものです。

そして彼女は「知恵の神」となるその代償として右眼と左脚を失ってしまいました。
右眼と左脚を失ったシーンは作中に描かれていませんが、彼女が公園のベンチで発見されたときには既に欠損していたようです。
それ以来、岩永琴子は義眼義足をつけて生活しています。

「知恵の神」の役割

「知恵の神」と言うと、岩永琴子に何らかの力が宿ったかのように聞こえてしまいますが、岩永琴子自身が特別な力を持っているわけではありません。
彼女は「知恵の神」になることで全国から、さまざまな怪異から相談を持ちかけられるようになったのです。

その代わりに、怪異たちは彼女に対して協力を惜しみません。
どこで何が起きたのか、そこら中に居る怪異すべてが岩永琴子の目となり耳となり、いろいろな情報を伝えてくれます。
岩永琴子の手にかかれば、怪異が関わっていない事件の謎など無いようなもの。
作中で怪異が関わっていない事件は、あっという間に解いてしまいます。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ