アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ポケモン】ムサシvsコジロウ!シリーズ22年目の初バトルについてまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

2019年でポケモンのアニメが始まってから22年
レギュラー出演を続けているロケット団のムサシ・コジロウの2人がバトルすることに。
これは22年目にして初めてのこと。
今回はそんなムサシとコジロウ対決について、キャストのコメントや勝敗の行方といった内容をまとめました。

22年間レギュラー出演しているムサシとコジロウ

出典 : Amazon.co.jp

1997年4月に始まったアニメにレギュラー出演を続けているのはサトシ・ピカチュウの2人とムサシ・コジロウ・ニャースのロケット団の3人だけ。
アニメに欠かせないおなじみのキャラクターになっています。
ロケット団のボスであるサカキにポケモンを献上するため、サトシたちの前に幾度となく立ちはだかるロケット団。
「やなかんじー」の叫び声とともに返り討ちにされるのがお約束となっています。

シリーズ初!ムサシvsコジロウが実現

出典 : Amazon.co.jp

アニメシリーズは2019年現在放送中の『ポケットモンスター サン&ムーン』で22年目。
22年の歴史の中で唯一実現していなかったのがムサシとコジロウのロケット団対決。
そんな対決が『ポケットモンスター サン&ムーン』131話「ムサシVSコジロウ! 愛と真実のバトルフィールド!!」にてついに実現。

ムサシvsコジロウを迎えるキャストの心境

出典 : Amazon.co.jp

22年間、ロケット団として共に出演してきたムサシ・コジロウ・ニャースの3人。
長い時間を共にしてきたのはキャラクターの声を担当しているキャストも同じ。
初めてムサシとコジロウが対決するということで、ニャース・ムサシ・コジロウの声を担当している3人もコメントを寄せています。

ニャース:犬山犬子

出典 : Amazon.co.jp

まずは2人の相棒ポケモンであるニャース。ニャース自身は今回のバトルに直接関係しませんが、仲間同士で戦わなければならないという状況をニャース役の犬山犬子さんはどう思っているのでしょうか。

・「ニャースは応援に行かずにドーナツ売っています。ロケット団にとっては商売はとても大事ですから。2人の帰りを待ちながら、ドーナツを売っているニャースにご注目ください」

131話でムサシとコジロウが戦っている最中、ニャースはドーナツの売り子をしています。
勝敗がどうなってもロケット団の仲が悪くなったり、解散したりすることはありませんからね。
その余裕からか131話はニャースに注目してと自らを宣伝しています。

ムサシ:林原めぐみ

出典 : Amazon.co.jp

22年間行動を共にしているコジロウと初めて戦うことになったムサシ。
今回のバトルを前にムサシ役の林原めぐみさんは以下のようにコメントしています。

・「ムサシはもちろんコジロウに勝つ気満々です!バトルでもバトル以外でも負ける気がしない!」

コジロウに対しては負ける気がしないと高らかに勝ちを宣言。
バトル以外も負けないという発言から、実は普段からコジロウにライバル心を燃やしているのでは?と考えることができますね。
果たして意気込み通り勝利することができるのか、2人のバトルが楽しみです。

コジロウ:三木眞一郎

出典 : Amazon.co.jp

ムサシに力強い勝利宣言をされたコジロウ。ムサシより負けん気が強そうに見えないコジロウですが、コジロウ役の三木眞一郎さんは今回のバトルをどう感じているのでしょうか。

・「コジロウは常日頃からロケット団の安寧を何よりも求めているので。ポケモンに対する愛が深い、彼らしいバトルをぜひ見ていただきたいです。痺れる展開が待っています」

負けん気の強いムサシと異なり、コジロウは今回のバトルを穏便に済ませたい様子。
心優しいコジロウらしいバトル、痺れる展開とはどんな内容なのか気になりますね。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ