アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【とある科学の一方通行】黄泉川愛穂は熱血教師で子どもを守る警備員(アンチスキル)!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
友人・芳川桔梗との関係

一方通行と関わりのある研究者・芳川桔梗とは学生時代からの友人である黄泉川。
付き合いが長いため芳川は黄泉川の悪癖や料理の仕方なども把握しており、彼女の極端さにしばしば呆れることも。
目に見えて仲が良いというわけではありませんが、腐れ縁の空気を感じさせるふたりです。

しかし、実は黄泉川は芳川の憧れの対象でもあります。
先生としてひとりひとりの生徒に正面から向き合い奔走する黄泉川の姿に、芳川は「彼女のような先生になりたい」と思っていたのです。
芳川の目から見て、黄泉川はまさしく理想の先生だったのでしょう。
DAや統括理事などクズな大人も多い学園都市ですが、黄泉川のような大人もきちんと存在するのが救いです。

死霊術師(ネクロマンサー)編での活躍

『とある科学の一方通行』の死霊術師編において、黄泉川は警備員として活躍しています。
同僚たちが無残にも殺されていく中それでも人質を助けようと奮闘したり、屍喰部隊相手にも決して武器を向けずに彼女たちの話を聞こうとしたりと、黄泉川の警備員としての姿勢がうかがえます。

神の飲み物(ネクター)編での活躍

出典 : Amazon.co.jp

死霊術師編の次に展開される神の飲み物編では、黄泉川は苦しんでいる子どものために警備員の上層部たる統括理事会が噛んでいる事件へと首を突っ込みます。
当然一介の警備員に手に負えるような案件ではなく、バレたら職や命すら失う危険も。

しかし黄泉川はそれで怯むような先生ではありません。
守るべき子どものため、覚悟を持って単身乗り込んでいく姿が格好良いです。
黄泉川の貴重なドレス姿も見ることができるので、ぜひ原作コミックスをご覧ください。

まとめ

『とある科学の一方通行』の黄泉川愛穂は、能力者という強い子どもたちが活躍する物語の中で、そんな子どもたちを守ろうと戦う姿勢が魅力的な大人です。超能力者たる一方通行を子ども扱いできる数少ない存在である彼女にこれからも注目です。

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ