アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【私、能力は平均値でって言ったよね!】なろう発の隠す系主人公によるファンタジー【2019秋アニメ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : ©FUNA・亜方逸樹/アース・スター エンターテイメント/のうきん製作委員会 : TVアニメ「私、能力は平均値でって言ったよね!」公式サイト

2019年秋放送のなろうアニメ『私、能力は平均値でって言ったよね!』についてまとめました!
タイトルだけではわかり辛い本作の内容、各キャラクターの魅力、スタッフ&キャストの経歴など、あらゆる情報を一挙にお届けします!

原作者はなろうで大人気の売れっ子作家

出典 : Amazon.co.jp

『私、能力は平均値でって言ったよね!』は、FUNA先生が手がけるライトノベル作品です。
「のうきん」「平均値」といった略称で呼ばれています。

本作は2016年1月より小説家になろうで連載をスタート。
その前に投稿していた『老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます』『ポーション頼みで生き延びます!』が共に日間総合トップテン入りを果たすなど、人気爆発の最中に連載を開始したため、本作も早々に注目を集め、連載開始から僅か1ヶ月後に書籍化が決定。
アース・スターノベルから刊行されることになりました。

第1巻は2016年5月に発売され、緊急重版がかかるなど上々の出足。
その後も順調にファンを増やし、翌月にはウェブコミック配信サイト「コミック アース・スター」でのコミカライズも決定しました。

書籍版のイラストおよびキャラクターデザインは亜方逸樹先生が担当。
アニメ化されたラノベ『ドラゴンクライシス!』の挿絵、ゲームブランド「Q-X」でキャラデザなどを手がけている人気イラストレーターの方です。
コミック版の作画はねこみんと先生が行っています。

2019年8月現在、小説版は11巻、マンガ版は3巻(10月に4巻が発売)まで刊行されており、シリーズ累計の発行部数は55万部を突破。
アース・スターノベルの作品としては歴代No.1のセールス実績を納めています。

そんな多くの読者に愛された本作が、2019年10月にいよいよテレビアニメ化されます!

ちなみに、『老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます』『ポーション頼みで生き延びます!』もKラノベブックスより書籍化されており、両作合わせて80万部の売上を記録中。
こちらもKラノベブックスで1位、2位の売上を誇っています。

普通の女の子として生きたい、でも全然普通じゃない女の子の転生物語

出典 : ©FUNA・亜方逸樹/アース・スター エンターテイメント/のうきん製作委員会 : TVアニメ「私、能力は平均値でって言ったよね!」公式サイト

『のうきん』の主人公には、三つの名前があります。

第一の名前は、転生前の栗原海里(くりはら みさと)。
生まれながらに優秀で要領も良く、しかし両親がオタク第一世代のガチオタクでオタクの英才教育を受けてきた、オタクのサラブレッドと言うべき女の子です。

彼女としては同世代の友人とオタク談義に花を咲かせたいところでしたが、優秀な生徒だったためクラスメイトから特別な目で見られて距離を置かれてしまい、自分の優秀さに嫌気が差していました。
そんなある日、海里は子供を庇って死亡。
その子供が後に世界を救う人物だったため、功績を称えられ異世界への転生を許された彼女は、平均的な能力で第二の人生を送るよう懇願します。

第二の名前は、転生先で付けられたアデル・フォン・アスカム。
アスカム子爵家の長女として生まれ変わった彼女は、願い通り平均値の能力を持った少女となりました。

ただ、その平均値というのは「神や古竜種を含む全存在の平均」であり、例えるならアイドルグループの平均年齢の計算にマネージャーや社長などスタッフ全員を加えるようなもの。
当然その平均値は「人間の中で真ん中くらい」を遥かに上回り、魔力に関しては人間の平均値の約6800倍であることが判明します。

異世界の創造主が魔法の素として散布したナノマシンからその事実を聞かされたアデルは愕然としますが、それでも普通の女の子として生きたいという夢を捨てられず、自分の能力を隠しつつ魔法を学ぶためエクランド学園に入学するも……大勢の前でうっかり強力な魔法を使用してしまい、国王にまで存在がバレてしまいます。
それでも尚、平凡な人生を歩む道を模索しようと、彼女は学園のある王都を抜け出し、名を変え凡庸なCランクハンターとして第三の人生を歩み始めます。

彼女の第三の名前はマイル。
本作は、平均的なハンターとして本来の能力を隠しながら生きるマイルの日常を描いた物語です。

12歳でハンター養成学校に入学したマイルは、三人の女の子と同じ部屋になります。

魔術師の少女レーナは、赤髪のため「赤のレーナ」の異名を持ち、盗賊に父親を殺されるなど暗い過去を持つ15歳の女の子。
強力な炎魔法を操る攻撃的で気が強い子ですが、マイルのことを常に気にかける優しさも持っています。

長身で金髪のメーヴィス・フォン・オースティンは、代々騎士の家系であるオースティン伯爵家の生まれ。
17歳と、メンバーの中では最年長のためリーダーを務め、騎士を目指していることもあってか性格は生真面目で剣の腕前もかなりのものです。

ゆるふわ少女のポーリンは治癒魔法が得意で、14歳ながら巨乳の女の子。
とある商人の愛人の娘で、基本的には優しい性格の子ですが、友達を侮辱された際には激昂し非常に荒々しい表情と言葉遣いになる苛烈な一面も持っています。

この3人とマイルは養成学校での生活を通して厚い友情で結ばれるようになり、ハンターパーティ「赤き誓い」の仲間として苦楽を共にします。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ