アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

刃牙シリーズに登場するグルメシーンの紹介 #刃牙 #baki

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : VILLAGE VANGUARD CO., : 【おしらせ】コラボカフェ第10弾!板垣恵介氏の名作「刃牙」!

刃牙シリーズといえば、格闘漫画として人気を誇る名作ですが、最近妙な所に注目が集まってします。
それは、刃牙シリーズの中で登場するキャラクター達が食事をしているシーンです。
激しい戦いを繰り広げる中で、失ったエネルギーを補給するのは食事ですが、刃牙シリーズでは、その食事も何だかおいしそうに見えてしまいます。
コラボカフェも開催され、注目度大な刃牙メシ、今回はそんな刃牙シリーズに登場するグルメシーンを紹介していきたいと思います!

範馬刃牙試合前の食事

範馬刃牙が真神会の主催する空手の大会に出場した時、試合前のエネルギー補給として食べていた食事です。
メニューは、「タッパいっぱいのおじや」「バナナ」「梅干し」「炭酸抜きコーラ」など、おおよそおいしそうには見えませんが、ガツガツと食べる刃牙の姿を見ていると何だかおいしそうに見えてくるから不思議です。
周りにいた選手からは、試合前にこんな量の食事をしている刃牙に「オイオイオイ」「死ぬわアイツ」などと揶揄されていました。
しかし、「炭酸抜きコーラ」に関しては、効率よくエネルギーを補給できるものらしく、作中では、マラソン選手なども愛用していると語られています。
刃牙メシといえば、これという名物シーンですね。実際にマネした人も多いのではないでしょうか。

安藤さんが仕留めた熊

幼少期の刃牙が修行のために訪れた安藤さんの家で出された料理です。
力自慢の安藤さんが仕留めた熊をまるごと料理にして「食いねぇ」の一言で刃牙を誘います。
刃牙も強くなるために必死だったので、これまた勢いよく熊を食らっていきます。
刃牙シリーズと豪快な肉はとても相性がいいみたいで、見るだけでとてもおいしそうに見えます。
刃牙シリーズでは、数多くの強者が現れることで知られていますが、熊を倒した安藤さんは、この中では弱い部類に入ります。
この食事のあと夜叉猿に腹を思いっきり切り裂かれてしまいます。

3.14キロの砂糖水

範馬刃牙と柳龍光との対戦で、柳の毒に侵されてしまった刃牙が病床に付していたころ、列海王の看病によって復活を遂げます。
その時に痩せた体を回復させるために用意されたのが、14キロにもおよぶ砂糖水です。
確かに糖分は生きていくうえで、必要なものですが、14キロとなるとさすがに多すぎですよね。
ですが、効果は覿面でこれを飲んだ刃牙はみるみると回復していきます
14キロの砂糖水はさすがにおいしそうには見えませんが、刃牙シリーズでは、飢えや空腹と食事の関係性が豪快に描かれているので、こういったシーンでも何だか真似したくなってみたくなる力があります。

4.刃牙の朝ごはん

範馬刃牙が食べる平凡的な朝ごはんです。
メニューはベーコンエッグ、ワカメの味噌汁、さんまの塩焼き、山盛りのキャベツ、ごはんという内容になっています。
この朝ごはんにたいして刃牙は「ごきげんな朝飯だ・・・」という一言を残していますが、確かに、これだけの量と質の朝ごはんを食べている人はなかなかいないのではないでしょうか。
刃牙シリーズでは、豪快なご飯がよく登場していますが、こういったかなり普通のご飯も中には登場し、私たちの食欲を刺激してきます。刃牙って意外と料理上手な一面があるのですね。
このメニューはコラボカフェでも展開されています!

まとめ

刃牙シリーズは、格闘漫画といわれていますが、一部ではグルメ漫画であるという評価も受けているほど、作中での食事シーンの注目度が高く、コラボカフェが出展されるほどです。
刃牙を読むと何だかお腹が空いてくるような感覚になってきますが、グルメ漫画じゃないのに、グルメ漫画以上のご飯を見せてくれる刃牙シリーズは不思議な漫画であるといえるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

A8

アーカイブ