アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【賭ケグルイ】常に仮面を被り続ける謎の副会長・桃喰リリカを徹底解説!会長との関係は?【ネタバレあり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

第2期までアニメが放送され、実写映画・実写ドラマ化もなされている『賭ケグルイ』には個性豊かなキャラクターが数多く登場します。
今回この記事では、そんな登場人物たちの中でも特に謎の多い「副会長」である桃喰リリカに注目してみましょう。
常に仮面を被っている謎の存在である副会長は、一体どんな人物なんでしょうか。
この記事で副会長を掘り下げていきます。

賭ケグルイとは?

出典 : Amazon.co.jp

賭ケグルイは、現在月刊ガンガンJOKERにて連載中の漫画作品。
アニメは2度放送され、実写化もされた人気作品で、原作漫画は11巻まで発売中。

スピンオフ展開も積極的にされており、以下の関連作が発売中です。
・『賭ケグルイ 双』(「早乙女 芽亜里」(さおとめ めあり)が主人公の過去編)
・ギャグテイストの『賭ケグルイ(仮)』
・『賭ケグルイ 妄』(「生志摩 妄」(いきしま みだり)が主人公)

ギャンブルの強さが学校での階級と直結する特異な体制の「私立百華王学園」が舞台。
様々なギャンブルが行われており、トリックやイカサマの蔓延る学園ギャンブルストーリーです。

副会長:桃喰リリカのプロフィール

性別:女性
学年:3年生
身長:166cm
役職:副会長

副会長の本名は、桃喰リリカ。常に会長である桃喰羅莉の傍におり、共にいない方が珍しいほど。
常に仮面を被っている彼女ですが、その中の顔立ちは会長と瓜二つ。
ひょんなことから偶然にも素顔を知った芽亜里はからは「双子なのでは?」と疑問を抱いています。
事実かれていましたが、原作コミックス11巻にて尾喰 凛(おばみ りん)が、両者は双子であることを明かしました。
この「会長と双子である」という事実ことを隠すために、常に仮面を被っていまるのです。

また、とにかく寡黙で口数が少なく、物語序盤では喋っている姿、ギャンブルをしている姿、ディーラーを担当する姿は見られず、登場すればするほど謎が深まるばかりの桃喰リリカですが、一体何者なのでしょう人物です。

桃喰リリカの容姿に注目

次は、副会長・桃喰リリカの容姿に注目。
四六時中仮面を身に着け、素顔を見る機会の非常に少ないキャラクターである桃喰リリカ。
その仮面の中には、先述した通り会長の桃喰綺羅莉と瓜二つな顔が秘められています。

髪形は、腰あたりまで届いているかなり長めのストレートヘアー。
顔は本当に会長とそっくりで、まさに「双子」と言ったところ。
髪色も会長同様、美しい銀一色に染まった色をしています。

2人を見た目だけで判断するのはほぼ不可能で、「髪型」か「仮面の有無」で判断するしかありません。

会長と副会長が入れ替わっていた?

瓜二つの外見をしている会長と副会長。
これを利用して、2人が劇中で入れ替わっていたこともありました。

リリカは百喰家の会合に桃喰家の当主「綺羅莉」として参加。
逆に綺羅莉は、リリカとして夢見弖ユメミvs夢子のギャンブルに立ち会っていました。
入れ替わりを自ら明かした瞬間まで夢子以外にはバレておらず、2人がいかにそっくりなのかがよく分かります。

そして、リリカは一族の集まりに綺羅莉として出席。
入れ替わっているということは、こちらも気付かれませんでした。

これらのことから、見た目だけでなく、互いに仕草や行動までもが完璧に再現できていることが明らかです。
実際、2人の入れ替わりは幼い頃から定期的に行われていたと示唆する描写が存在。
頻繁に行われていたとすれば、容易に見破ることが不可能なレベルの、クオリティの高い入れ替わりをしていると推測できます。

劇中で明かされていないだけで、「実は○○の時2人が入れ替わっていた」という展開も十分に考えられますね。
実はそれが伏線となり、新たな真実が明かされる…という衝撃的なストーリーも期待できます。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ