アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【仮面ライダージオウ】再登場したディケイドがやりたい放題だった件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

『仮面ライダージオウ』が平成ライダー20作目と聞いて気になるのが、10作目の『仮面ライダーディケイド』がどう関係してくるのか。10周年記念として生み出されたディケイドが平成最後のライダーに関係しないはずがないですからね。
そんなファンの予想通り、ディケイドは『仮面ライダージオウ』に複数回登場。今回はそんなディケイドとジオウの関係性をまとめました。

ディケイドとは何者なのか

出典 : Amazon.co.jp

ディケイド初登場2009年。平成仮面ライダー10周年を記念して制作された第10作目『仮面ライダーディケイド』の主人公として登場しました。
カメラ片手にあらゆる世界を行き来しており、本人曰く通りすがりの仮面ライダーとのこと。
仮面ライダーと言いながら映画ではショッカー首領として敵側に寝返るなど、平成ライダーの中でも特に正体不明の存在
ファンの間ではブレブレの設定が意外と人気を博し、登場するたびに「おのれディケイド」とネタにされるほど。
ライダーカードを使うことで他のライダーに変身できるという10周年にふさわしい能力を持っています。

『仮面ライダージオウ』に複数回登場

出典 : Amazon.co.jp

最後の平成ライダーとなる第20作目の『仮面ライダージオウ』では、レジェンドライダーとして多数の平成ライダーがゲスト出演します。
そんな番組に10周年記念で製作されたディケイドが登場しないわけはなく。大方の予想通りディケイドも出演したわけですが、その登場回数の多さたるや。

・13話「ゴーストハンター2018」
・14話「GO!GO!ゴースト2015」
・15話「バック・トゥ・2068」
・16話「フォーエバー・キング2018」
・27話「すべてのはじまり2009」
・28話「オレたちのゴール2019」
・37話「2006:ネクスト・レベル・カブト」
・38話「2019:カブトにえらばれしもの」
・42話「2019:ミッシング・ワールド」

レジェンドライダーの出演は2〜3話分であることがほとんどですが、ディケイドの登場回数は最多となる9回。便利な設定が重宝され、準レギュラー扱いです。
敵側と手を組み、ジオウの行く手を阻む存在として登場します。なぜ敵側として邪魔をしてくるのか、相変わらず行動原理は明かされていません。

10年前よりも能力が進化

出典 : Amazon.co.jp

10年前のテレビ放送時にディケイドが変身できたのはクウガからキバまでの9人だったものの、10年経ってその能力が進化ジオウを除くクウガからビルドまでの全ての平成ライダーへの変身が可能に。
タイムトラベル能力まで取得しており、オーロラのようなカーテンを操り、自由に時代を行き来しています。

敵対しているはずなのに強化アイテムを渡す

出典 : Amazon.co.jp

敵側と手を組んだり、ライドウォッチを奪ったりとジオウの行く手を阻むディケイド。かと思えばジオウに強化アイテムを手渡すなど行動に一貫性がない。
ディケイドが渡したディケイドライドウォッチを使用することで、ディケイドアーマーへと変身可能に。他のライダーのアーマーと異なり、変身後の姿はディケイドに酷似しています。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ