アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【トクナナ】人気声優が出演!あらすじやキャラクター&スタッフまとめ!【2019年秋アニメ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : ©特殊凶悪犯対策室 第七課 : TVアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯罪対策室 第七課 -トクナナ-」公式サイト

2019年秋アニメに登場予定の『警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-』
人気声優が主要キャラクターにキャスティングされているので期待している人も多いのではないでしょうか?
オリジナルアニメということで内容も気になるところ。
今回は、『トクナナ』のあらすじや登場キャラクター&声優、スタッフ情報をまとめました!

【トクナナ】とは?

2019年秋アニメとして放送予定の『警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-』は、人間と多種族が共存する世界を舞台に凶悪犯に対抗する刑事たちの活躍を描いたテレビアニメ作品です。

原作のないオリジナル作品のため、登場人物たちやストーリー展開に期待が集まる中、人気声優のキャスティングや制作スタッフ情報が続々と解禁になっています。
そこで今回は放送前の『トクナナ』について情報を集め、まとめてみました!

【トクナナ】のあらすじ

かつて、この世界はドラゴンを頂点に、エルフ・ドワーフ・吸血鬼・ホムンクルス・人間などの種族が争いを繰り広げていました。
しかし、そんな混沌の時代から時は流れ、2×19年、東京…。頂点に君臨していたドラゴンはいずこかへ消えてしまい、残った種族は争いを捨て共存の道を選びました。長い年月の間に、各種族は、外見上のわずかな特徴を残し、ほぼ人間と変わらない姿へと変貌を遂げ平和な時代が訪れます。

そんな平和な時代に現れたのが、かつて世界の頂点にいたドラゴンに心酔し世界を作り変えようと画策する犯罪組織「ナイン」
そして、そんなナインに対抗するために警視庁では、各分野のエキスパートたちを集めた対策室「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課(通称・トクナナを組織します。
しかし、トクナナメンバーたち個人の能力は桁外れながらも、警察組織内では「はぐれ者集団」「ごくつぶし集団」とも噂される厄介者の集まりだったのです!

そんな、個性派揃いのナナトクに配属された新人・七月清司。
一癖も二癖もあるメンバーばかりの中でも、持ち前の体力を駆使して自分の信じる正義を目指してひた走るのでした。
犯罪組織ナインの目的とは?トクナナはナインの凶行を止めることができるのか?特別な7人の刑事たちの活躍に、乞うご期待です!!

【トクナナ】キャラクター&声優まとめ

ここでは、『トクナナ』の登場キャラクター&声優の情報をまとめました。トクナナメンバーは、全員名前に数字が付くのが特徴です。
現在のところ「トクナナ」のメンバーのみの公開となっていますが、人気の声優が多くキャスティングされています!

七月 清司(ななつき せいじ) CV.下野 紘(しもの ひろ)

種族:人間
誕生日:7月12日(24歳)
本作の主人公でコードネームは「ルーキー」
スペシャリスト集団のトクナナに配属された新米刑事の七月。溢れる正義感と並外れた身体能力と体力の持ち主で、主に接近戦闘で力を発揮するが、その代わり頭脳労働は苦手な分野である。
警官に命を救われた過去を持ち、それが警察官を目指すきっかけになった。作中で、恩人である警官との再会はあるのかにも注目したい。

熱血漢で明るい七月清司の声を担当するのは、声優の下野紘
明るく優しい声が魅力の下野紘の声は、まっすぐな気質の七月のイメージにピッタリ!
ちょっぴり抜けたところもありそうな七月をどう演じてくれるのか?期待です!

下野紘の代表作
『ラーゼフォン』(神名綾人)、『進撃の巨人』(コニー・スプリンガー)、『鬼滅の刃』(我妻善逸)

一ノ瀬 栞(いちのせ しおり) CV.津田 健次郎(つだ けんじろう)

種族:人間
誕生日:12月7日(35歳)
ナナトクの現場指揮官でコードネームは「カリスマ」
無気力で飄々とした性格で何を考えているのか分からないタイプながらも、過去に相棒を失ったことから仲間を大切にするため周囲の信頼は厚い。
IQ150以上という頭脳と並外れた観察眼の持ち主だが、その代わり肉体労働は苦手である。七月とは何かと対象的。

頭脳明晰ながら、ちょっと頼りない風貌の一ノ瀬を演じるのは、声優の津田健次郎
つかみどころのない一ノ瀬というキャラクターに津田健次郎の低音ボイスがどう反映されているのか、ぜひ確かめてくださいね。

津田健次郎の代表作
『テニスの王子様』(乾貞治)、『Free!』(御子柴清十郎)、『ゴールデンカムイ』(尾形百之助)

二条 クジャク(にじょう くじゃく) CV.鈴木 達央(すずき たつひさ)

種族:エルフ系
誕生日:11月23日(25歳)
ナナトクでは情報分析を担当、コードネームは「アナライザー」
若いながらも冷静沈着、他のメンバーとは少し距離を置いており、そのプライベートについても多くは語らない。
収集した情報の分析結果はトクナナの捜査に欠かせないものとなっている。

どこか陰のある雰囲気の二条を演じるのは、声優の鈴木達央
やんちゃな役から真面目キャラまで幅広い演技力が魅力の鈴木達央が、馴合いを避けるような雰囲気を持つ二条にどう挑むのか?非常に楽しみですね!

鈴木達央の代表作
『DEAR BOYS』(石井努)、『黒子のバスケ』(高尾和成)、『七つの大罪』(バン)

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ