アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【バンドリ】弦巻こころの人気を徹底検証! 彼女は何故こんなにも愛されているのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

“バンドリ”こと『BanG Dream!』で抜群の人気を誇るガールズバンド「ハロー、ハッピーワールド!」の中心人物・弦巻こころをピックアップ!
彼女の裏表一切ない人となりと魅力、そして意外な一面についてまとめました!

弦巻こころ(つるまき こころ)キャラクター概要

出典 : Amazon.co.jp

『BanG Dream!』に登場する女性キャラクターで、ガールズバンド“ハロハピ”こと「ハロー、ハッピーワールド!」のリーダー。
花咲川女子学園高校に通う女子高生で、当初は1年C組、アニメ2期およびスマートフォン向けゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」のシーズン2以降は2年B組に所属しています。
ハロハピではボーカルおよび曲作りの着想(鼻歌や「こんな感じの曲を作りたい!」というアバウトな説明)を担当しています。

斜めにカットした前髪と、ショートアニメ『BanG Dream! ガルパ ピコ』で「笑顔の波状攻撃」という二つ名を付けられるほど常に絶やさない笑顔が特徴的。
他のメンバーと同じくマーチングバンドのようなステージ衣装をよく着用しています。
派手な衣装とは対照的に、私服は割と地味。

桁外れの大富豪・弦巻家の1人娘で、自由奔放に育った天真爛漫な女の子。
大抵のことは家の財力で叶えられるため、制限に一切囚われない自由気ままな発想で生きており、自分がやりたいと思ったら即座に実現させています。
そのため、常識では測れない言動が多く、作中では「花咲川の異空間」と呼ばれ、彼女や彼女に心酔するファンは「頭こころ」と言われることも。

愛称は「こころん」。
お嬢様ですが、ワガママというより「自分の信じることを疑問の余地を挟まない」タイプで、バンド外にも多くの友達がいます。

担当声優は伊藤美来(いとう みく)。

わかりやすさは大正義

出典 : Amazon.co.jp

こころは、大勢いるバンドリのキャラの中でもトップクラスの人気を誇っています。

アニメの人気ランキングやキャラクター投票を行っているサイト「アニテン」ではバンドリのキャラ投票が9回行われていますが、こころは常にTOP5入りしており、第7回以降は毎回2位を堅守。
古書店チェーン「らしんばん宇都宮店」が行った投票でも5位に入っており、バンドリを代表する人気キャラとしてすっかり定着しています。

こころがここまで多くの支持を得ているのは、彼女の持つ可愛さのポテンシャルがバンドリファンにしっかり届いているからに他なりません。

彼女の最大の特徴であり魅力は、なんといってもその無邪気な笑顔。
心の底から楽しいことをしていると伝わってくるこころの笑顔は、多くのファンに元気を届けてくれます。

では、何故こころの笑顔はこんなにも楽しさが伝わってくるのでしょうか。

こころはある意味、とてもわかりやすいキャラです。
規格外のお金持ちの家に生まれ奔放に育ち、何不自由なく生きてきたお嬢様。
そのため、やりたい放題自由気ままに生きていて、いついかなる時もストレートに感情を表現しています。

そんなこころの目的は「楽しいこと」、そして目標は「世界を笑顔にすること」。
これを叶えるため、彼女は『ハロー、ハッピーワールド!』というストレートなバンド名を付けて、直感の赴くままにメンバーを集め、ドラム担当の松原花音(まつばら かのん)、ギター担当の瀬田薫(せた かおる)、クマのマスコット「ミッシェル」の中の人でDJ担当の奥沢美咲(おくさわ みさき)、ベース担当の北沢はぐみ(きたざわ はぐみ)を次々と集めていきます。
同類のおバカ2人と常識人枠の巻きこまれ系2人というバランスの良さも含め、理想的なメンバーと言えるでしょう。

こころというキャラも、ハロハピというバンドも、目標やコンセプトがとても明確で、何をしたい人なのか、どういうことをやりたいバンドなのかがとてもわかりやすく伝わってきます。
多くのヒット曲が「覚えやすくて歌いやすい」のと同じように、大勢の心を掴むのはわかりやすさと親しみやすさ。
だからこそ、多くの人にこころは支持されているのです。

そしてもう1つ、彼女には違った意味でのわかりやすさがあります。
こころは優れた観察眼の持ち主で、どんな隠し事でもすぐに見抜きます。
無邪気な子供が大人の嘘や隠し事をすぐに見抜くのと同じで、純粋無垢なまま育ったこころも他人の後ろ暗い部分を直感的に看破できるのでしょう。

これが何を意味するかというと、こころが集めたメンバーはみんなこころによって常に「審査」が行われているため、楽しさを邪魔するような裏がある人物はいないという証です。
各メンバーが悩みを抱いても、こころがする見抜くので、深刻になる前に彼女のパワー(財力込み)でどうにかしてくれるという安心感があります。
そういう意味で、こころの存在はハロハピの物語をとてもわかりやすいものにしています。

このような背景もあり、こころの「世界を笑顔にする」という目標を体現するハロハピは、エピソードも総じて明るく楽しいものばかり。
バンドものというと、どうしても揉め事や解散の危機といったフラストレーションの溜まる展開が付きものですが、彼女たちに関してはその展開が長く続く可能性はまずありません。
ひたすら愉快に、そしてハッピーになれる音楽と物語が奏でられていくでしょう。

これも、こころとハロハピの人気の大きな要因と言えます。
ギスギスや鬱々とした空気が苦手な人にとって、こころとハロハピは安心安定の存在であり、かつ彼女のエキセントリックな行動は刺激的でもあるので、さながら遊園地のような楽しさを味わえるのです。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ