アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【BEM】妖怪人間ベムが完全新作アニメで復活!変更点は?内容を考察!【2019年夏アニメ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : (C)ADK EM/BEM製作委員会 : 妖怪人間ベム新作アニメ「BEM」公式サイト

TVアニメ『妖怪人間ベム』が、完全新作TVアニメ『BEM』として帰ってくる!
昭和の名作アニメ『妖怪人間ベム』を下敷きに、タイトルも『BEM』とし、各種設定を現代風にアレンジして大進化を遂げています!
今回は、2019年の夏アニメとして放送予定の『BEM』について、内容の考察や旧作からの変更点、キャラを演じる声優情報など盛りだくさんの情報をまとめました。
『妖怪人間ベム』を懐かしく感じる世代はもちろん、見たことがない世代にもおすすめのTVアニメ『BEM』。放送開始前に予習しておきましょう!

【BEM】とは?

2019年夏アニメとして登場する『BEM』。
その下敷きとなるのが、1968年から1969年にかけてTV放送されたアニメ『妖怪人間ベム』なのです。
OP曲の「はやく人間になりたい!」のセリフはあまりにも有名。アニメは見たことがなくても、このセリフを耳にしたことはあるのではないでしょうか。

『妖怪人間ベム』(以下、オリジナル版と表記)は、醜い異形の姿をした妖怪人間たちが、人間に害を与える悪い妖怪を退治していくというホラーアニメ。
不気味な雰囲気のOPや西洋風の陰鬱な雰囲気の街々が舞台であること、そしてベムたちのグロテスクな姿は、今見ても十分
本放送時の平均視聴率は23.2%、最高視聴率28.3%(第16話)であったことから、その人気の高さがうかがえますね。

その後もオリジナル版をもとに設定を現代風にアレンジしたTVアニメ(2006年に放送)や実写TVドラマ&映画化など、様々なメディアミックスがされています。
2017年には「妖怪人間ベム50周年プロジェクト」として、オリジナル版、2006年版のTVアニメ放送+短編ギャグアニメが放送され好評を博しました。

そして、2019年夏から完全新作TVアニメとして『BEM』の放送がスタートします!
オリジナル版同様、妖怪人間のベム、ベラ、ベロが主人公として登場しますが、各種設定は大きく変更されているようです。
なお、キャラクターデザイン担当は、美少女イラストを得意とする村田蓮爾先生なのでビジュアル面も期待できますね。
今回は新作TVアニメ『BEM』について、変更された点や追加キャラクターをまとめながら、内容を考察してみたいと思います!

1

2 3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ