アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【からかい上手の高木さん】西片くんがヒロインと言われる理由まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

2019年7月よりテレビアニメ2期の放送を予定している『からかい上手の高木さん』の主人公、西片くんをピックアップ!
主人公でありながらヒロインの高木さんよりヒロインっぽいと言われる理由について徹底検証してみました!

西片(にしかた)キャラクター概要

『からかい上手の高木さん』に登場する男性キャラクターで、本作の主人公。
短めの髪と年齢相応の幼い顔立ちの男子中学生で、ヒロイン・高木さんとはクラスメイトで席も隣同士です。

入学式の日に「Takagi」と刺繍されたハンカチを拾い、それを職員室に届けていたせいで遅刻し自己紹介がちゃんとできず、本人的には不本意だったようですが……そのハンカチの持ち主が偶然にも隣の席の高木さんだったため、彼女から興味を持たれることに。
以降、何かにつけてからかってくる高木さんに毎回翻弄され、いつか仕返ししてやろうと様々な試みを行うもほとんどが空回りし、返り討ちにあってしまう日々を送っています。

担当声優は梶裕貴(かじ ゆうき)。

赤面が似合う系男子

キャラクター概要では西片くんが主人公、高木さんがヒロインと記述しましたが、これが必ずしも正しいかというと……疑問の余地が大いにあります。
むしろ逆の方がしっくりくるかもしれません。
つまり高木さんが主人公で西片くんがヒロインという構図です。

実際、西片くんには男性キャラなのにヒロインっぽい要素が複数見受けられます。
その1つが「赤面が可愛い」という点です。

キャラの赤面は通常、異性には受けても同性にはそこまで受けるものではありません。
例えば少女マンガや女性向けの作品の場合、普段クールなイケメンがここぞという時に照れるシーンはとても受けが良いと思われます。
一方で、男性向けのラブコメで男性主人公がヒロイン相手に赤面するシーンは、よほど主人公の好感度が高くなければスルーされるか、最悪「キモい」と思われかねません。

しかし西片くんの場合、男性ファンからも「可愛い」と高評価を得ています。
男のキャラが同性から可愛いと表現されるのは大抵、見た目が女性的な男の娘キャラの場合ですが、西片くんはあどけない顔立ちではあるものの女性とは全く違います。
かなり特殊な事例です。

彼の場合、見た目というより赤面する際の反応や「高木さんめ」などのセリフ、シチュエーションそのものに人気が集まっています。

例えば「メール」というエピソードでは、高木さんと西片くんがLINEでからかいの応酬を繰り広げ、西片くんが「キスって好き?」とメッセージを送って(キスは魚の鱚)高木さんを慌てさせようとしたところ、返事代わりに彼女の自撮り動画が送られてきます。
その動画で「好きだよ」と返された西片くんは案の定赤面し、しかも高木さんから「カオ赤いよ?」と見えてもいないのに指摘され、この日も敗北しました。(ただし高木さんも照れていたので実質引き分け)

このエピソードに限らず、高木さんはいつも西片くんを赤面させようとしています。
彼の照れた顔を可愛いと思っているのは、どうやらファンだけではないようです。

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ