アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ヒロアカ】上耳(かみじろ)が人気!?耳郎・上鳴のカップリング情報をまとめてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

週刊少年ジャンプ連載の『僕のヒーローアカデミア』略して『ヒロアカ』から、大人気コンビ上耳の情報をまとめてみました! 耳郎上鳴のカップリングが人気の秘密はいったいなんなのでしょうか?

【ヒロアカ】上鳴・耳郎はどうやって仲良くなったの?

出典 : Amazon.co.jp

『ヒロアカ』に登場するキャラクターの中でも人気の高い男女のカップリングである「上耳」。別名「耳鳴りコンビ」とも呼ばれているこの2人は、雄英高校1年A組に所属する上鳴電気(かみなりでんき)耳郎響香(じろうきょうか)の組み合わせです。いったいこの2人はどのような経緯で、読者にカップル視されるようになったのでしょうか。

上鳴と耳郎はそんなに話してなかった!?

『ヒロアカ』の物語が進むにすれて読者にカップル視までされるようになった上耳の2人ですが、実は作中の前半ではそれほど話をしていませんでした。しかも上鳴に関しては、同じクラスになったヒロインの麗お茶子(うららかおちゃこ)を可愛いと言う始末。

上鳴のタイプの女子はゆるふわ系の可愛い女の子で、ツンツンしているロック少女の耳郎は上鳴が狙っているという雰囲気ではありませんでした。耳郎に関しても物語序盤では上鳴をチャラ男程度にしか認識していなかったです。それではどうやって、2人は上耳と呼ばれるほど仲良くなったのでしょうか。

実践訓練でペアを組んでいた

原作も着々と進んでいるので読者の方も忘れているかもしれませんが、実は上鳴と耳郎は原作漫画2巻の実践訓練でペアを組んでいます。これが「上耳」もとい「耳鳴りコンビ」の始まりです。原作では戦闘シーンをカットされていますが、これだけ雰囲気の似ているキャラクターがペアを組んだのですから、カップル視されるのも頷けますね。

USJ襲撃事件での共闘

上鳴と耳郎が初めてしっかり会話をしたのが、ヴィランが雄英高校内の訓練施設“USJ”を襲撃したときです。襲撃したヴィランのひとりである黒霧の個性によって、1年A組の生徒はバラバラに“USJ”の敷地内にワープさせられます。

そのときに“山岳ゾーン”へと一緒にワープさせられたのが上鳴と耳郎、そして八百万百(やおよろずもも)でした。周囲には無数のヴィランが待ち構えており、3人は協力して窮地を乗り切りるのですが、このときから上鳴と耳郎の距離が縮まりました。

上鳴の個性は「帯電」というとても強力な能力ですが、中距離攻撃である放電を使うと周囲の味方も巻き込んでしまいます。そこで耳郎は「人間スタンガン」といって上鳴をヴィランに向って蹴りつけました。耳郎の上鳴に対する雑な扱いはここから始まったのですね。

そしてこのUSJ襲撃事件から、上鳴が個性を使いすぎると脳がショートして、「ウェイ」としか喋れないアホになってしまうこを知った耳郎は、何かにつけて上鳴をからかうようになりました。このアホモードの上鳴は耳郎にとってはツボのようで、腹を抱えて涙を流すほど笑います。ここから上鳴と耳郎はノリが合う、男女とは思えない仲の良さを見せていきました。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ