アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【転生したら剣でした】猫耳ロリ少女と元オタクの魔剣による冒険ファンタジー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

なろう発の小説で書籍化・コミカライズも果たしている『転生したら剣でした』をピックアップ!
主人公が無機物の剣という非常に珍しい設定でありながら高い人気を獲得した本作の魅力やヒロインの可愛さをまとめました!

元オタクの主人公が魔剣になる不思議な物語

出典 : Amazon.co.jp

『転生したら剣でした』棚架ユウ先生が手がけるライトノベル作品です。
イラストはアニメ化も果たした『機巧少女は傷つかない』『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』などで知られる、るろお先生が手がけています。

本作は2015年9月に小説家になろうで連載を開始し、2016年7月より書籍化。
2019年5月現在、GCノベルズより7巻まで発売されています。

2016年より丸山朝ヲ先生の作画によるコミカライズがスタートし、こちらは5巻まで発売中。
発行部数はシリーズ累計50万部を突破しています。

この作品の最大の特徴は、タイトルの通り「主人公が転生したら剣になった」という点にあります。

本作の主人公(名前は不明)は交通事故で死亡し、異世界に転生した30歳男性。
しかし転生後の彼は無機物なので、人間と同じような生活はできません。
それでも、肉体を使わず物体に干渉し自力で飛び回ることもできる「念動」、精神で他者と会話する「念話」、武具でありながら多様に進化する「自己進化」……など多種多様なスキルを身に付けている不思議な剣だったため、しばらく自力で周囲のモンスターを狩りレベルアップに励みます。

その過程で新たなスキル、更には魔術まで習得し、大抵の魔獣を倒せるようになったことですっかり調子に乗っていた主人公。
あまり深く考えず、ある森林地帯に立ち入り大地に降り立った(突き刺さった)瞬間、念動をはじめあらゆるスキルや魔法が使用不可になります。
大地が魔力を吸収してしまったためです。

自動回復も追いつかず、何もできない「地面に刺さった剣」に成り果ててしまった主人公は、自分を拾ってくれる誰かが来るのを待ちます。
しかし案の定、そこはヤバい森だったらしく、誰も通りすがらないまま1ヶ月が経過。
すっかり絶望し、考えるのを止めようとしていた主人公でしたが……ついに人間の声が聞こえてきました。

そこに現れたのは奴隷商人の馬車
猛スピードでやって来た馬車は曲がりきれず横転し、そこからゲスな感じの商人と奴隷たちが姿を見せます。

当然、魔獣たちが見逃す筈もなく、次々と殺されていく人々。
その中の1人――――獣人の少女は必死に逃げ、主人公(刺さった剣)の元に命からがら辿り着きます。

幸いにも剣に触れている状態なら念話可能だったため、主人公は自分を抜くよう奴隷の少女に訴えます。
素直な性格だったのが幸いし、無事彼女の手にわたった主人公は、独りの時代に身に付けたスキルを惜しみなく披露。
主人公を装備した少女は瞬く間に魔獣を倒し、安息の時間を得ます。

少女の名はフラン
自由の身となった彼女は主人公を「師匠」と呼び、彼と共に進化を目指し新たな旅に出ます。

『転生したら剣でした』は、そんな出会いを果たした猫耳のロリ少女と転生して剣になった男の物語です。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ