アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【蜘蛛ですが、なにか?】蜘蛛子として親しまれる主人公「白」の魅力に迫る!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : ©KADOKAWA CORPORATION 2019 : 「蜘蛛ですが、なにか?」|ヤングエースUP

アニメ化が決定した小説家になろう発、『蜘蛛ですが、なにか?』から、激烈ハードな転生先を生き抜く主人公、蜘蛛子こと「白」の魅力について迫ります!

そもそも蜘蛛子は転生前、どんな人物だったのか?

蜘蛛子のこれまでの活躍は?

ネタバレ有りでまとめてみたので、まだ本作を読んでいない方や、読んだけど内容をうろ覚えな方は、是非本記事を参考に興味を持ったり、思い出してください!

白と蜘蛛子ってどっちが本名なの?

出典 : © 馬場翁・輝竜司 © かかし朝浩 © 伏瀬・みっつばー © 川上泰樹 : 蜘蛛ですが、なにか? | カドカワBOOKS

実は、白も蜘蛛子も主人公の本名ではありません。

ファンや広報担当から蜘蛛子として親しまれていますが、本編中で蜘蛛子と名乗ったのは一度きりです。

白も本編の途上で他の登場人物から名付けられただけで、のちに「白織(しおり)」と、とある存在に名付けられるまで、愛称未満で正式な本名がありませんでした。

そもそも蜘蛛子自身は「若葉 姫色(わかば ひいろ)」だと自分を認識していますが、話が進むにつれて真偽が怪しくなり始め、本当の本名や来歴が分からなくなっていきます。

蜘蛛子同様に転生してきたクラスメイトは、前世の名前がハッキリしているため、本名も特に考えなくとも発覚しているのですが、なぜか蜘蛛子だけ謎が深まっていくばかり。

結果として蜘蛛子の前世は他の転生者たちが事件に巻き込まれた際、運悪く居合わせた地球の蜘蛛だということが分かり、そもそも最初から人間ではなかったことが管理者という存在になることで発覚します。

結論としては、現状は「白織」が本名ですが、愛称としては蜘蛛子が多用されている、といったところです。

進化する蜘蛛子

出典 : © 馬場翁・輝竜司 © かかし朝浩 © 伏瀬・みっつばー © 川上泰樹 : 蜘蛛ですが、なにか? | カドカワBOOKS

本作の世界では、ステータスやレベル、スキルといった概念が存在し、大多数の転生者が人間としてその恩恵を受ける中、魔物として生まれた蜘蛛子には進化という概念も用意されていました。

しかし、これは良いことばかりではありません。

進化して強くなることは可能ですが、その道のりは非常に険しいもの。

蜘蛛子は初め、スモールレッサータラテクトという蜘蛛の魔物の幼生体として生を受けます。

とにかくひ弱で一撃で死ねる貧弱ステータス。

そんな蜘蛛子はどういった進化を重ねることになるのか、まとめてみたので、知らないけど興味がある方や、すでに読んで知っているけど記憶が曖昧な方は、この機会に物語のおさらいをしてみましょう!

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ