アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【冴えカノ】加藤恵のメインヒロインまでの道のりをまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
作品の枠を超えた恵の人気

出典 : Amazon.co.jp

メインヒロインとして覚醒する前の恵は、作者の意図するように完全空気でした。
物語初期は完全に詩羽先輩と英梨々の2強状態で、彼女たちが冴えカノの人気を引っ張っていました。

しかし7巻発売以降、特にアニメ2期放送終了以降は完全に恵が他のヒロイン勢を凌駕
その勢いは圧倒的で、メインヒロインの強さをまざまざと見せつける状況となりました。

恵の人気を象徴するランキングとして、2016年に実施された「富士見ファンタジア文庫ヒロイン人気投票」の結果を見てみましょう。
この人気投票は、過去に富士見ファンタジア文庫から発売された人気ライトノベルの中から28人のヒロインをエントリーし、投票を募るというもの。
『スレイヤーズ』のリナ=インバースや『フルメタル・パニック』の千鳥かなめ等のレジェンド、何度もアニメ化されている『デート・ア・ライブ』『ハイスクールD×D』のヒロイン勢など、多くの人気女性キャラがエントリーされました。

冴えカノからは恵、詩羽先輩、英梨々の3人がエントリー
そして投票の結果、恵はリナに次ぐ2位にランクインし、富士見を代表するヒロインの1人になったのです!
その他、アニメ!アニメ!実施のアンケート「2017年最も輝いていたヒロインは?」でも全体の2位に入り、サブカルウォーカーやアニテンなど数多くのサイトの人気投票で恵は冴えカノヒロインNo.1の座に輝いています。

また、グッズ展開もアニメ1期の頃と2期とでは異なります。

グッドスマイルカンパニーから最初に発売された冴えカノのスケールフィギュアは詩羽先輩で、2015年11月発売。
次にチョイスされたのは英梨々で、こちらは2016年5月リリース。
恵は2期放送中の2017年6月になってようやく発売されました。

他にもアルファマックスやFREEing、マックスファクトリーといったメーカーが、恵よりも他の2人のフィギュアを優先的にリリースしていました。
メインヒロインのフィギュア化が他のヒロインより遅いのは、かなり珍しい現象です。

しかしアニメ2期放送後は恵だけをピックアップした新衣装バージョンが発売されるなど、メインヒロインとしての格がアップ。
2016年にリリースされた等身大フィギュアは、198万円という超高額でありながら申し込みが多数あり、当初の限定10体から20体となりました。

冴えカノのお飾りメインヒロインだった恵は、作品の枠を超えた人気ヒロインとなり、そして1人で数千万円、或いはそれ以上の経済効果を生み出すスペシャルな存在になったのです。

まとめ

ここまで鮮やかな下克上を果たしたヒロインはそうそういませんよね。
まさに「計画通り」って感じだったのでしょう。お見事!

恵のヒロインとしてのフルパワーが発揮されるのは原作11巻以降なので、劇場版ではぜひそこもしっかり映像化して欲しいですね!

1 2

3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ