アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ダンまち】2期に向けて復習! 本編1期&外伝のあらすじを振り返ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : Amazon.co.jp

2019年7月より2期の放送を控えている『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』についてまとめました!
1期および外伝『ソード・オラトリア』を復習できる内容紹介、各キャラの魅力や名場面を回顧します!

「例の紐」で話題に

出展 : Amazon.co.jp

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』は、大森藤ノ先生(著者)、ヤスダスズヒト(イラスト)がGA文庫より刊行しているライトノベル作品です。

元々は大森先生が小説投稿サイト「Arcadia」に投稿していたWeb小説で、第4回GA文庫大賞に『ファミリア・ミィス』のタイトルで応募し、大賞を受賞。
その後2013年に書籍化され好評を博し、2015年春にテレビアニメ化。
ヒロインのヘスティアが着用している、胸の下を通し背中まで囲んだ青いリボンがアニメファンの間で「例の紐」と呼ばれ話題になった事も追い風となり、ヒットを記録しました。

また、2014年から本編と並行して、はいむらきよたか先生がイラストを担当する『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア』の刊行もスタート。
2017年春にはこちらもアニメ化されています。

コミカライズも行われており、ヤングガンガンで九二枝先生作画による本編、月刊ガンガンJOKERで矢樹貴先生作画による外伝『ソード・オラトリア』がそれぞれ連載中。
2019年2月15日には大森先生書き下ろし脚本による『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか -オリオンの矢-』の公開も行われました。

2019年4月現在、本編の小説が14巻(2019年6月に15巻発売)、コミカライズが10巻、ソード・オラトリアの小説が11巻、コミカライズが13巻、それぞれリリースされています。
更にこれら以外の4コマや外伝も多数発売中です。

『ダンまち』本編はベルの成長譚

出展 : Amazon.co.jp

『ダンまち』本編の主人公はベル・クラネルという名で、紅眼白髪のヒューマン。
祖父から聞いた英雄譚に憧れ冒険者の道を目指す14歳少年です。

本作の舞台となる迷宮都市オラリオは、広大な地下迷宮「ダンジョン」が存在し、その攻略の為に冒険者と神が集う場所
下界に降りた各神が組織する「ファミリア」が無数に存在し、ファミリアに属すことで神の恩恵(ファルナ)を得られ、ダンジョンに潜ってモンスターと戦うための能力(ステイタス)仲間を得られます。
それぞれ独立した目的や役割を持っているので、どのファミリアに属すかは冒険者にとって非常に重要です。

ベルは駆け出しな上にその弱々しい見た目から、ほとんどのファミリアに門前払いされてしまいます。
そんな彼に救いの手を差し伸べたのが、本作のヒロインである女神ヘスティア
ファミリアを持つ神としてはまだ新米である彼女の最初にして唯一の眷属となり、ついに冒険者としての第一歩を踏み出したのです。

しかしそんな彼にいきなり試練が訪れます。
本来ならダンジョン中層にいる筈の強力なモンスター「ミノタウロス」に襲われ、大ピンチ。
そんな彼を救ったのは、ロキ・ファミリアに所属する金髪金眼の美しきLv.6の冒険者アイズ・ヴァレンシュタインでした。

アニメ1期はここからスタートします。

アイズに一目惚れし、彼女に少しでも近付こうと願うようになるベルですが、その一方で気恥ずかしさから彼女と遭遇するとつい逃げてしまう日々を送ります。
そんなある日、ベルは酒場「豊饒の女主人」で偶然ロキ・ファミリアの冒険者たちと居合わせ、アイズの前でミノタウロス遭遇時の自分の醜態が嘲笑されている場面を目撃。
自分の弱さを痛感したベルは、それから強さを追い求めるようになります。

アイズへの想いが強くなればなるほど能力が上がる固有スキル「憧憬一途(リアリス・フレーゼ)」を発現させ、ヘスティアの厚意で強力な武器「神(ヘスティア)のナイフ」を入手したベルはその後、驚異的な速度で成長
その成長速度に興味を持ったアイズから特訓の申し出を受けたことで更に力を付け、わずか1ヶ月半で遥か格上だったミノタウロスを倒すまでになり、その功績によってアイズの持つ記録を大幅に上回る速度でLv.2へのランクアップを果たしました。

また、交友関係もどんどん広がっていきます。

お人好し過ぎる性格が災いし、冒険者を支援する「サポーター」を生業とする“リリ”ことリリルカ・アーデから神のナイフを盗られてしまうものの、底抜けのお人好しのためリリの危機を救い、彼女からの信頼および好意をゲット。
「戦える鍛冶師」ヴェルフ・クロッゾもパーティに加わり、より深くダンジョンへと潜れる戦力を手に入れたベルは中層を目指します。

しかし中層は想像以上に過酷でした。
無尽蔵に出現するモンスターに苦戦し、他のパーティの逃走劇に巻き込まれる形で更なる危機に瀕します。

引き返すことが困難と判断したベルたちは、リリの提案で安全地帯のある下の階層へ敢えて進むことを決意。
幸いにもそれが功を奏し、命からがら18階層まで逃げ込んだところでロキ・ファミリアと合流し、事なきを得ます。
更に、本来神がダンジョンに潜ることは禁止されているにもかかわらずヘスティアも救助に駆けつけ、ベルと感動の再会を果たしました。

その後、18階層で仲間や知人たちと穏やかな時間を過ごすベルでしたが……新人でありながら怒濤の勢いを見せる彼に嫉妬したゴロツキ風情の冒険者がヘスティアの誘拐を企てます。
どうにか救助に成功し安堵したものの束の間、変異種の階層主モンスター「ゴライアス」が突如出現。
大苦戦し全滅の危機に瀕しながらも、ベルは力を振り絞り、仲間たちや数多の冒険者と共にゴライアス討伐を果たしました。

アニメ1期で映像化されたのは、原作本編の1~5巻。
2期ではそれ以降のストーリーが描かれる予定です。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ