アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?】実母がメインヒロイン!? 規格外のゲームコメディ【2019夏アニメ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : ©2019 井中だちま・飯田ぽち。/株式会社KADOKAWA/お母さんは好きですか?製作委員会 : TVアニメ「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」公式サイト

2019年7月より放送開始予定のテレビアニメ『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』をピックアップ!
主人公の母親がメインヒロインポジションという異例の本作、その内容やスタッフ&キャスト情報などをまとめました!

親子参加が必須のフルダイブ型「MMMMMORPG(仮)」

出展 : Amazon.co.jp

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』は、井中だちま先生(著者)、飯田ぽち。先生(イラスト)が手がけるライトノベル作品です。
2017年1月に富士見ファンタジア文庫より第1巻が刊行され、2019年4月現在、8巻までリリースされています。
ヤングエースUPで冥茶先生が作画を担当するコミカライズも連載中です。

本作のメインとなる舞台は、日本国政府が配信を予定しているオンラインゲーム「MMMMMORPG(仮)」、すなわち「ママの ママによる ママのための ママと 息子がもしくは娘が 大いに仲良くなるためのRPG」
ジャンルはファンタジー系RPGで、プレイヤーがゲーム内に転送されるフルダイブ型のゲームです。

最大の特徴は、母子二人一組での参加が必須とされている点で、ゲーム内から脱出するには子供と母親が仲良くならなければなりません。
まだ正式な配信は始まっておらず、物語冒頭ではβテストの段階で、主人公の大好真人(おおすき まさと)と母親の真々子(ままこ)はテスターとして「MMMMMORPG(仮)」に参加します。

真人はネットゲームにハマっているごく普通の男子高校生。
異様なくらい外見が若い母の真々子に対してどう接していいかわからず距離感を図りかねている、標準的な思春期の男子です。

対する真々子は、息子の真人を溺愛しており、いつまでも子離れできずにいるおっとり系の主婦。
ファミコン世代のため現代のゲームどころかネットの知識も皆無で、アカウントの意味もわかっていません。

そんな2人がオンラインRPGを始めた訳ですから、当然ネトゲ経験者の真人が真々子をリードする……かと思いきや、このゲームでは母親としての想いが強ければ強いほど驚異的な能力になる仕様だったため、真々子は通常攻撃が「全体攻撃」かつ「二回攻撃」で超火力というとんでもないチートキャラになり、彼女の独壇場となってしまいます。

一方、真人の方は普通の勇者に過ぎずパーティ内でもぞんざいな扱いのため若干拗ね気味。
それでも母親のオマケ的な自身の存在感をどうにか改善しようと奮闘しつつ、真々子や他のパーティメンバーと共に冒険します。

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』は、そんな一風変わった物語です。

メインヒロイン「母・真々子」はみんなのヒロイン

出展 : Amazon.co.jp

本作のメインヒロインポジションは真々子で、原作ラノベの表紙は1~8巻の全てが彼女
アニメのキービジュアルも真々子を中心に描かれており、いかにもメインヒロインといった構図になっています。

しかし真々子は主人公である真人の実母です。
そして『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』は一般向けの作品なので、当たり前ですが実母は恋愛対象にはなりません

では、何故彼女がメインヒロインなのかというと……この作品におけるメインヒロインとは「無償の愛を注ぐヒロイン」なのです。
作者の井中先生が「愛されるのではなく、あなたを愛するヒロイン」と語っているように、真々子は息子とファンを大きな愛で包み込む存在であり、その愛と包容力こそがこの作品の最大の魅力でもあります。

そういう意味では真々子の方が主人公っぽくありますが、真人も決して主人公らしくない主人公ではなく、いかにもラノベ主人公らしいポジションにいます。
彼ら親子と共に冒険するのは、ツンデレ賢者のワイズ、妹分の商人ポータ、巨乳癒術師のメディ美少女だらけ
そんな彼女たちとハーレムっぽい関係を築いていきます。

そのため、真々子はある意味ではハーレム系ラブコメの正妻ポジションに近い立場でもあります。
正妻ポジションのメインヒロインは、他のヒロインの回では恋愛絡みのエピソードはほとんどなく、おかん的な立ち回りになることがよくありますが、本作ではそのポジションに本当のおかんがいる感じですね。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ