アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【NARUTO】ナルトとヒナタの馴れ初めを振り返りつつ同期の結婚事情もまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サクラの片想いが実った「サクラ×サスケ」

出展 : Amazon.co.jp

物語序盤からサスケに好意を抱いていたサクラ。ナルトからの好意を振り切りサスケ一筋を貫いていました。

「お前うざいよ」とサスケから直接言われても諦めません。サスケの頭にあるのは復讐や壊滅といった黒い感情だけなのに。

終始つらい状況のサスケを陰ながら支えていたサクラ。その姿がサスケの心に響いた結果、最終的に結婚するまでの関係となりました。

2人の間には長女サラダが誕生しています。

サスケに似ているから結婚した!?「サイ×いの」

出展 : Amazon.co.jp

サスケに恋をしており、恋敵であるサクラと頻繁に喧嘩をしていたいのですが、結婚相手はサイ。

サイの特徴を端的に表すならば毒舌でコミュ障。そんなサイと結婚したいのですが、結婚の決め手はサスケに似ているから。

サスケはサクラと結婚してしまったので、消去法だったのでしょう。何とも理解しがたい婚約理由です。

2人の間には長男いのじんが誕生しているので、夫婦仲は悪くないことが分かります。

どこで知り合ったのか謎の多い夫婦「チョウジ×カルイ」

出展 : Amazon.co.jp

木の葉の里の愛すべきおデブキャラのチョウジは、雲隠れの里のくノ一であるカルイと結婚。2人の関係性が詳細に描かれたことはなく、どんな経緯で結婚に至ったのか謎に包まれています。

第四次忍界大戦で顔を合わせていたので、戦争が終結して平和になってから付き合うことになったと考えられています。

2人の間には長女チョウチョウが誕生。チョウジの体型とカルイの褐色肌を受け継いだぽっちゃりしたギャルのような女の子です。

アニメでも描かれた「シカマル×テマリ」

出展 : Amazon.co.jp

頭が良い面倒くさがりのシカマルは砂隠れの里のテマリと結婚。砂隠れの里とはアカデミー時代から任務を共にすることがあり、長期にわたって良好な関係性を築いています。

面倒くさがりのシカマルは基本的に感情を表に出しませんが、テマリ相手だと話は別。ムキになったり、テマリの笑顔で言葉を失ったりとシカマルの意外な一面を見ることができます。

シカマルとテマリをスポットに当てたアニメオリジナルの話も。夫婦漫才のような息ぴったりの会話を楽しむことができます。

2人の間には長男シカダイが誕生。シカマルの頭脳を引き継ぐ、高いIQを誇るキャラクターです。

原作完結時点で結婚していないキャラクター

出展 : Amazon.co.jp

ナルトの同期全員が結婚したわけではありません。原作完結時点で結婚していない木の葉の里のキャラクターは以下の4人です。

・犬塚キバ

・ロック・リー

・油女シノ

・テンテン

木の葉の里の女性キャラクターで唯一テンテンが独身という結果に。ロック・リーの弟子としてメタル・リーというキャラクターが登場しているものの、血縁関係については不明。

マイト・ガイとロック・リーのように容姿が似ているだけという可能性も考えられます。

『BORUTO』の物語が進む中で上記4人のキャラクターが結婚するのかどうかも気になるところですね。

まとめ

今回は『NARUTO』で結婚したカップルの情報についてまとめました。

詳細な馴れ初めがあったりなかったりとカップルによって様々。オリジナルエピソードとしてアニメ内で馴れ初めが描かれることもあるため、続編の『BORUTO』でどのように明かされていくのか楽しみですね。

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ