アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【機動戦士ガンダムTHE ORIGIN】伝説再来!新たな切り口で描かれるロボットアニメの金字塔!【2019春アニメ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』のダブル主人公

戦争から紛争、テロリズムに至るまで、負の歴史を繰り返す人々をロボットアニメの形で描いてきた機動戦士ガンダムシリーズ。
その登場人物は膨大で、ちょい役も含めれば『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』だけでも三桁に迫るほどのキャラクターが登場します。
今回は『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』におけるダブル主人公、シャア・アズナブルとアムロ・レイについてご紹介します。

シャア・アズナブル(CV:幼少期/田中真弓、青年期/池田秀一)

出展 : Amazon.co.jp

本名キャスバル・レム・ダイクン。ファーストガンダムでは主人公のライバルキャラでしかなかったが、本作においてはダブル主人公の一人として抜擢。ジオン公国内部での彼の活躍も大いに描かれる。
ジオン共和国の国家元首、ジオン・ズム・ダイクンの長男。父の急死と、それを利用して国の権力を掌握しようと政争を仕掛けてきたザビ家により幼少時代に故郷を追われ、以後しばらくの間エドワウ・マスを名乗る。
成長した彼は、シャア・アズナブルという自分に瓜二つな青年の名前と立場を入手。ジオン公国と名を変えた故郷に戻り、父の死を利用して権力を簒奪し、国を我が物とするザビ家への復讐のため暗躍を開始する。
眉目秀麗な偉丈夫であり、パイロットとしても一軍の将としても桁外れの力量を持つ英傑。目的のためには手段を選ばない一方、家族想いであり自身の美学にこだわる悪癖など妙に人間臭い一面も持つ。そのギャップが冷酷な復讐鬼たる彼に不思議な魅力を与えている。
本物のシャア・アズナブルだった青年とは瞳の色だけが異なっており、それを隠すためシャアを名乗り始めてからは常にバイザーを身に着けている。周囲の勧めなどもあり、次第にそのバイザーは頭部上半分を覆うヘルメット一体型のマスクとなっていった。
このヘルメット一体型のマスクは、ある意味でシャアという「ガンダムシリーズでもっとも有名なライバルキャラクター」のシンボルになっており、以降の同シリーズに登場する主人公のライバルたちも、たびたびマスクをつけて描かれた。

アムロ・レイ(CV:古谷徹)

出展 : Amazon.co.jp

ジオン公国とは無関係の宇宙国家で暮らす、オタク気質の少年。
技術者である父が地球連邦の新型MS開発に携わっており、そのデータを盗み見たことで地球連邦側の新兵器「ガンダム」の知識を得ていた。
新兵器の調査もしくは破壊のためジオン公国のMSが故郷の街に侵攻してきた際、咄嗟にガンダムに乗り込んでこれを撃退。軍事機密に触れたことで地球連邦の軍人となることを余儀なくされ、ガンダムのパイロットとして戦争に巻き込まれていくこととなる。
天然パーマ風の、焦げ茶色の癖毛がトレードマーク。複雑な家庭環境で育った気難しい少年で、周囲への反発や問題行動を繰り返す。一方で敵であれ認めた相手に敬意を払う素直さや仲間を守ろうとする勇敢さなど美点も多く、複雑な魅力を持つキャラクター。
戦争の中でパイロットとして怪物的な成長を遂げ、ガンダムシリーズ全体を通してナンバーワンと称される実力を持つに至る。当初は圧倒されていたシャアの操縦技術にもあっという間に追いつき、追い抜き、逆に彼にとってザビ家を超える最大の敵となっていった。

テレビアニメ『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』について

20年以上の時を経て、10年もの年月をかけてアニメからコミックへと生まれ変わった機動戦士ガンダムTHR ORIGIN。
その後2015年から2018年にかけて、全六話のOVAが製作され、劇場などで公開されました。
今回テレビアニメとして放映されるのは、これをテレビ用に再編集したものになります。

企画・製作:サンライズ
監督:安彦良和
キャラクターデザイン:安彦良和、ことぶきつかさ
メカニカルデザイン:大河原邦男、カトキハジメ、山根公利、明貴美加、アストレイズ
脚本:隅沢克之
音楽:服部隆之

驚くばかりの豪華なラインナップ。今の日本でこれほどの人材が集まることなど滅多にありません。
日本のアニメ史を長年支え続けた安彦良和氏が、「初めてアニメで満足のいった仕事ができた」と語ったというのも納得です。
引退された方、亡くなられた方もおり、残念ながら声優陣はほとんどが入れ替えとなっていますが、ダブル主人公のシャア(青年期)とアムロ、さらにザビ家の実質的なリーダーであるギレン・ザビはオリジナルの声優が続投。懐かしの美声を聞かせてくれます。

まとめ

『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』について語らせていただきました。
残念ながら『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』全てのアニメ化は果たされておらず、今回のアニメではアムロと出会う以前のシャアの活躍がメインとなります。
しかし本作の人気が高まれば、製作者サイドも「続きを作ろうか」という気持ちになってくれるはず。
今までガンダムに触れてこなかった人にも、根っからのガンダムマニアにも、どちらにもオススメできる傑作です。
4月末の放送を首を長くして待ちつつ、今からコミックスを読んでファーストガンダムの世界を存分に堪能しましょう!

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ