アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【異世界かるてっと】このすば、リゼロ、オバロ、幼女戦記の超豪華クロスオーバー【2019春アニメ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : ⓒ異世界かるてっと/KADOKAWA (c) Tokyo Metropolitan Television Broadcasting Corp. Tokyo Japan : 異世界かるてっと|アニメ|TOKYO MX

2019年春に放送される新アニメ『異世界かるてっと』をピックアップ!
大ヒット異世界アニメ『このすば』『リゼロ』『オバロ』『幼女戦記』による超豪華クロスオーバー作品がどんな内容なのか、全力でまとめました!

大人気の異世界アニメが集結

『異世界かるてっと』は、2019年春に放送予定のテレビアニメです。
KADOKAWAのライトノベル作品でアニメ化も果たしている人気作『この素晴らしい世界に祝福を!』『Re:ゼロから始める異世界生活』『オーバーロード』『幼女戦記』の登場キャラクターが一堂に会するクロスオーバー作品で、全員が二頭身デフォルメの“ぷちキャラ”と化しています。

公式サイトでは各作品がリレー方式で繋いでいくPVが公開されており、その映像を見る限り本作の中身はデフォルメされたキャラデザから受ける印象そのままでかなりユルめ
「ある日突如として現れた謎のボタン」を押した各作品のキャラが同一の“更なる異世界”に転送され、日常を共にする……というお話のようです。
キービジュアルでは本作に登場する各キャラが教室に集っており、異世界&学園アニメになることが予想されます。

TOKYO MXなどで2019年4月10日(4月9日深夜)より放送開始。
15分枠での放送が予定されています。
AbemaTVで4月9日深夜0時より特別先行配信が行われます。

OPテーマの「異世界かるてっと」は、アインズ(日野聡)、カズマ(福島潤)、スバル(小林裕介)、ターニャ(悠木碧)の4人が歌唱を担当。
EDテーマ「異世界ガールズ♡トーク」アルベド(原由実)、アクア(雨宮天)、エミリア(高橋李依)、ターニャの4人が歌います。

監督はデフォルメアニメのスペシャリスト

出展 : Amazon.co.jp

『異世界かるてっと』の指揮を執るのは芦名みのる監督です。
キャラクターをデフォルメ化した番外編的な作品を主に手がけるデフォルメアニメのスペシャリストで、本作では脚本も手がけています。
キャラクターデザインはたけはらみのるさん、アニメーション制作はスタジオぷYUKAIが担当しています。

このスタッフ陣は、オバロの短編アニメ『ぷれぷれぷれあです』、リゼロの短編アニメ『Re:ゼロから始める休憩時間(ブレイクタイム)』および『Re:プチから始める異世界生活』、幼女戦記の短編アニメ『ようじょしぇんき』を手がけた方々。
本作に参加している各作品のデフォルメアニメを制作した面々なので、作品に対する理解度も既に成熟しており、ギャグ・コメディに特化しつつも世界観をしっかり踏襲したアニメが期待できそうです。

登場キャラクターまとめ

『異世界かるてっと』に登場するキャラは総勢27名
主に各作品のメインキャラクターが参加しています。

『オーバーロード』からは、主人公の“モモンガ”ことアインズをはじめ、残念美人ヒロインのアルべド、“鮮血の戦乙女”シャルティア(上坂すみれ)、男装ダークエルフのアウラ(加藤英美里)、女装ダークエルフのマーレ(内山夕実)、アインズの忠実なる僕・デミウルゴス(加藤将之)、異形の守護者・コキュートス(三宅健太)の7名が選出。
いずれもアニメ3期まで主力として活躍するお馴染みのメンバーですね。

『この素晴らしい世界に祝福を!』からは、鬼畜引きニートの主人公カズマ、ポンコツ駄女神のアクア、爆裂ロリ魔法使いのめぐみん(高橋李依)、ドMくっころせいだーのダクネス(茅野愛衣)が選出。
総勢4名と他の作品と比べ圧倒的に少ないですが、元がユルユルなコメディなので作品へのシンクロ率も圧倒的です。

『Re:ゼロから始める異世界生活』からは、死に戻りの能力を持つ主人公のスバルをはじめ、次期国王候補のエミリア、エミリアと縁深い精霊のパック(内山夕実)、ロズワール邸の双子メイドの妹・レム(水瀬いのり)と姉・ラム(村川梨衣)、“ベア子”ことベアトリス(新井里美)、宮廷筆頭魔術師のロズワール(子安武人)の7名が選出。
名物キャラのペテルギウスは2019年3月現在、登場の予定はないみたいです。

『幼女戦記』からは最多となる9名が登場。
主人公のターニャ、副官のヴィーシャ伍長(早見沙織)、ヴァイス少佐(濱野大輝)、グランツ少尉(小林裕介)、ケーニッヒ中尉(笠間淳)、ノイマン中尉(林大地)、レルゲン少佐(三木眞一郎)、ルーデルドルフ准将(玄田哲章)、ゼートゥーア准将(大塚芳忠)といった面々です。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ