アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【寄宿学校のジュリエット】ジュリエット・ペルシアのツンデレかわいい要素まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジュリエット・ペルシアの料理の腕前

ペルシアの特筆すべき欠点はやはり「料理の腕前」についてでしょうか。
全てを完璧にこなす欠点がほぼ見付からないジュリエット・ペルシアですが、そんな彼女にもこれだけは・・・というものが存在しました。
それが「料理」です。
作中では犬塚露壬雄からのお願いで手作りの料理を所望されるのですが、なんとジュリエット・ペルシアは料理がド下手でした。下手とかいうレベルではなく、料理?なにそれ、美味しいの?レベルです。詰まる所、料理の腕前が壊滅的ワロタなレベルで、キッチンメイドさんから「料理を作っている音ではない」と苦言を呈されるほどです。

ちなみに最初に作ったクッキーは恋人である犬塚でさえ吹き出すほどの不味さでした(恋人なら不味くとも我慢して美味しいと言うのが定番でしょうが、吹き出さずにはいられないほどの不味さだったみたいです)。
しかしその後、特訓に特訓を重ねて見た目、・味ともに紛れもないクッキーを作り上げるまでに成長しました。これで料理が上手くなったかと言えばそうではないのでしょうが、第一の壁は越えられたと見ていいでしょう! 恋人のために頑張る乙女の姿は美しい!

男装しても美しさは失われないジュリ男

ジュリ男とは一体誰か?

ペルシアの弟でも従兄弟でも子供でもなく、男装したペルシアがジュリ男です。作品序盤でペルシアと犬塚が付き合った後、特別な外出にて一緒にデートを実現させるため、犬塚露壬雄の考えによって男装のペルシア「ジュリ男」が登場しました。

ジュリ男の命名について

デート当日に変装したジュリエット・ペルシア「ジュリ男」が犬塚と共に歩いていると、周囲から見慣れない美少年ということもあり、「誰?」と騒ぎ立てる黒犬の生徒たちに対して騒動に。その際咄嗟に思いついた名前が「ジュリ男」だったのでした。

ただヅラ被って黒犬男子生徒服を着ただけ

ペルシアが男装した「ジュリ男」の見た目ですが、ただ単にヅラを被って、黒犬の寮の男子生徒服を着ただけの変装なはずが、ペルシアの面影が全くないと言っていいほど別人です。身長も心なしかジュリエット・ペルシアの時より低いような気がしなくもありません(気のせいでしょうが)。変装のクオリティーが高すぎます。「アナタ誰デスカ?」レベルです。

ショタっぽさ全開

元々が美少女であるペルシアなだけに男装すると当然のごとく美少年になります。しかも身長があまり高くないことからいかにもショタっぽさが出ていて、犬塚と歩いていると「美少年と野獣」にしか見えません。

ジュリ男の出番が多い

ジュリ男が登場するのは一度ではなくペルシアがこっそり黒犬の寮へやってくるときに必ず変装し登場します。ペルシアが登場すると考えるといたって普通ですが、ジュリ男という独立したキャラクターと考えるともはや準レギュラー化しているキャラと言っていいでしょう!

丸流千鶴(まるちづる)から好かれるジュリ男

黒犬で唯一犬塚と敵対する人物である「丸流千鶴」は卑怯者で狡猾で目つきが悪いことがで有名とされておりで、基本的に学園行事に関してはめんどくせぇと言いうような反抗的な不良生徒ではありますが、。
そんな丸流が好意を抱いているのがなんとジュリ男です。
一度背負い投げで投げ飛ばされておりた際に、自分よりも年下の人間に負けたということからジュリ男を意識し始めました。
丸流が全生徒の中で唯一ジュリ男が女であると疑っている人物で、ジュリ男は変装を見破られないよう必死に避けている状態が続いています。

1

2

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ