アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【Apex Legends】移動の達人パスファインダー!アビリティや立ち回りについてまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : © 2019 Electronic Arts Inc. : Apex Legends – バトルロイヤルの進化形 – PS4、Xbox One、PCで無料配信中

パスファインダー『Apex Legends』に登場するレジェンドの中でも、サポート型のアビリティを持ったキャラクターです。
アビリティは移動や位置取りに関する効果のものばかりで、味方と上手く連携することで真価を発揮するため、操作には慣れが必要になります。
今回はそんなパスファインダーのアビリティや立ち回りについてまとめました。

アビリティ

出展 : © 2019 Electronic Arts Inc. : Apex Legends – バトルロイヤルの進化形 – PS4、Xbox One、PCで無料配信中

パスファインダーのパッシブ・戦術・アルティメットの3つのアビリティは以下の通り。移動や位置取りに関する効果のアビリティばかりで直接戦闘に関わるものはなく、やや上級者向けの印象です。

内部情報

パッシブアビリティ内部情報
次のマップの縮小位置を把握することができますが、縮小範囲の決定から実際にマップが縮小するまでにはある程度時間があります。あらかじめ縮小位置を知らなくても余裕を持って移動することができる場合がほとんどなので、アビリティの効果がなくても困らないのが正直なところ。
内部情報は待ち伏せしたり、トラップを仕掛けたりしたい場合に真価を発揮します。待ち伏せもトラップを仕掛けるのも敵よりも先に移動していなければなりません。アビリティの効果であらかじめマップの縮小地点を把握し移動しておくことで、余裕を持って待ち伏せしたり、トラップを仕掛けたりすることができます。

グラップリングフック

戦術アビリティグラップリングフック
フックを飛ばした任意の場所に移動します。高所など移動が難しい場所への移動も簡単に行うことができ、フックに対して一直線に進むため長距離の移動も時間がかかりません。
見通しの良い場所で使用すると敵にバレる可能性がありますが、フックで移動しているパスファインダーに攻撃を当てるのは至難の技。なるべく敵に発見されないように使用することをおすすめしますが、発見されても移動中の被弾率は高くありません。
クールタイムは15秒と短いため、有利なポジションを取りたい場合やマップの縮小地点に移動したい場合は積極的に使いましょう。
上手く使うことでマップを縦横無尽に移動することができ、敵を撹乱させることもできます。

ジップラインガン

アルティメットアビリティジップラインガン
マップの好きな場所に移動に使えるジップラインを設置します。グラップリングフックは自分自身しか使えませんでしたが、ジップラインは味方も使用可能。チーム全体で長距離を素早く移動することができます。
味方も使えるジップラインですが、敵も使用可能な点に注意が必要です。ジップラインを辿って位置を予測されないように気を付けましょう。
クールタイムは1分30秒と、他のレジェンドのアルティメットアビリティに比べて短めに設定されています。チーム全体で長距離の移動をする場合は積極的に使っても問題ありません。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ