アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

2016年アニメTOP10! 売上&アンケートランキングまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テレビアニメ主題歌売上TOP10

出展 : Amazon.co.jp

1位:一度だけの恋なら / ワルキューレ(マクロスΔ OP)
2位:全力バタンキュー / A応P(おそ松さん OP)
3位:羽 / 稲葉浩志(名探偵コナン OP)
4位:SIX SHAME FACES ~今夜も最高!!!!!!~ / トト子(遠藤綾) with 六つ子(おそ松さん ED)
5位:青空Jumping Heart / Aqours(ラブライブ! サンシャイン!! OP)
6位:ルンがピカッと光ったら / ワルキューレ(マクロスΔ ED)
7位:ユメ語るよりユメ歌おう / Aqours(ラブライブ! サンシャイン!! ED)
8位:空が青空であるために / GLAY(ダイヤのA OP)
9位:WE ARE GO / UVERworld(パズドラクロス OP)
10位:STARTING NOW! / 水樹奈々(この美術部には問題がある! OP)

(2016年初出の曲限定)

2016年発売のテレビアニメの主題歌で最も売れた曲は、『マクロスΔ』第1クールのOP曲として流れたワルキューレの「一度だけの恋なら」です。
この曲の作曲者は加藤裕介さん
藍井エイルさんの「ラピスラズリ」や『ゾンビランドサガ』のOP「徒花ネクロマンシー」、更には嵐の大ヒット曲「One Love」も手がけているヒットメーカーですね。

配信セールスは10万DLを突破し、CD売上も6万枚以上を記録。
『愛・おぼえていますか』『ライオン』など数多くのヒット曲を生み出してきたマクロスシリーズですが、その錚々たる曲たちにも見劣りしない人気曲となっています。

2位は『おそ松さん』1期第2クールのOPを飾った「全力バタンキュー」
驚異的なヒット作となったアニメの主題歌として、1クール目の「はなまるぴっぴはよいこだけ」同様に注目を浴び、配信10万DL以上、CD4万枚以上を売り上げました。

3位はB’zのボーカリスト・稲葉浩志さん「羽」
ソロでは「Overture」以来となるコナンへの提供曲で、スリリングなサウンドと爽快に突き抜けるサビが特徴の人気曲です。

4位は『おそ松さん』1期第2クールのED曲「SIX SHAME FACES ~今夜も最高!!!!!!~」
第1クールの「SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!~」同様、バリエーション豊富な六つ子のセリフや合いの手がファンの心を鷲掴みにし、ヒットに繋がりました。

5位には『ラブライブ! サンシャイン!!』1期OP曲として大きな注目を集めた「青空Jumping Heart」
澄み切った青空のような清涼感溢れる曲で、Aqoursの記念すべき1stライブでは1曲目を飾りました。

6位以下は人気作のED曲や有名アーティストの曲がランクインしています。

まとめ

この2016年は『ユーリ』『このすば』『リゼロ』など前評判がそれほどでもなかったアニメのヒットが目立った年です。
予想外のヒット作の誕生は、アニメファンにとっても嬉しいサプライズ。
そういう意味でも、充実した年と言えますね!

1 2

3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ