アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【Apex Legends】チート級の索敵能力を持つブラッドハウンドのアビリティや立ち回りについてまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : © 2019 Electronic Arts Inc. : Apex Legends – バトルロイヤルの進化形 – PS4、Xbox One、PCで無料配信中

『Apex Legends』に登場する8人のレジェンドは攻撃型・防御型・サポート型と特徴が分かれており、それぞれ1人ずついることが理想的なチームバランスです。
攻撃型の中でチームにいると嬉しいキャラクターがブラッドハウンド。広大なマップの中で敵がどこにいるか位置を把握できるという強力なアビリティを持っています。
今回はそんなブラッドハウンドのアビリティや立ち回りについてまとめました。

アビリティ

出展 : © 2019 Electronic Arts Inc. : Apex Legends – バトルロイヤルの進化形 – PS4、Xbox One、PCで無料配信中

ブラッドハウンドのパッシブ・戦術・アルティメットの3つのアビリティは以下の通り。索敵性能が上がり、敵やトラップの位置を把握できる効果のアビリティばかり。アビリティを活用することで敵に対して有利な状況でいられるようになります。

トラッカー

パッシブアビリティはトラッカー。
敵の足跡を視認できるほか、視認した足跡にはいつ通ったのかも表示されます。敵の行動を予測しやすく、簡単に追跡や裏取りが可能です。
パッシブアビリティのため発動条件はなく常時発動。敵に対して位置がバレているのではないかという恐怖心を与えることができます。

全能の目

戦術アビリティは全能の目。
建物や障害物の向こうにいる敵や仕掛けられているトラップを探知することができます。建物の角など怪しいと感じる場所で使うと効果的。
ただし、敵の位置はアビリティ使用時のものが表示されます。敵が動いても表示位置は更新されないため、無闇に突入しないように。アビリティの使用は敵にも分かるため、移動したり待ち構えたりと対策されていることも珍しくありません。
クールタイムは35秒と短いため、序盤から終盤まで積極的に使うことをおすすめします。

ハンティングビースト

アルティメットアビリティはハンティングビースト。
使用すると35秒間画面がモノクロになり、敵と敵の足跡が赤く表示されるようになります。画面の赤い部分にだけ注意すれば良いため、効果中は積極的にキルを狙うのもおすすめ。表示された敵の位置は忘れずに味方に伝えておきましょう。
ハンティングビーストの効果は位置表示だけではありません。効果中は移動速度も上昇。上昇した移動速度を活かしたキルには一定の腕前が必要ですが、慣れると敵の銃弾を避けて正面突破することもできます。
クールタイムは3分とアルティメットアビリティとしては短め。乱戦が起こりやすい終盤では敵を翻弄するためにも積極的に使いましょう。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ