アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【劇場版シティーハンター】20年ぶりの新作!名作シティーハンターを振り返ろう! #シティーハンター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : ©北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会 : アニメ「劇場版シティーハンター <新宿プライベート ・アイズ>」公式サイト | 2019年2月8日全国ロードショー

2019年2月8日、『劇場版シティーハンター<新宿プライベート・アイズ>』が封切られました。
実に20年ぶりの新作…あまりに久々で、内容をうろ覚えの方も少なくないはず。
そこで今回は、名作シティーハンターの概要を語り尽くします!

シティーハンターの基本情報

出展 : Amazon.co.jp

『シティーハンター』は、週刊少年ジャンプ1985年13号~1991年50号に連載された、北条司による漫画作品です。
20世紀末の新宿を舞台に、裏社会ナンバーワンとも称される凄腕のスイーパー(殺し屋)冴羽リョウが、次々と持ち込まれる依頼を果たしていくハードボイルドガンアクション。
こう書くとシリアス一辺倒の作品のようですが決してそんなことはなく、コメディ色も濃厚。タフな大人の男であるリョウは、その魅力の全てを台無しにする無類のスケベで、基本的に美女からの依頼しか受けません。
ただの殺しの仕事はせず、様々な事情から裏社会の魔の手に脅かされている美女を救う話がほとんどです。
時にスケベ心を炸裂させて醜態を晒し、時に襲い来る暗殺者をクールに退け、美女の心と新宿の平穏を守るため法の及ばぬ悪を撃つ。
その圧倒的な強さと鮮やかな活躍は、大人も楽しめる娯楽作品として大人気を獲得。
TVアニメ化に始まり、これまでに三本のアニメ映画、三本のTVスペシャルが作られ、さらにはジャッキー・チェン主演で実写映画化もされています(内容はほとんどカンフーアクションでしたが!)。

シティーハンターの登場人物
冴羽リョウ(CV:神谷明)

出展 : Amazon.co.jp

主人公。自他ともに認める、裏社会ナンバーワンのスイーパー(殺し屋)。後述する理由により年齢不明だが、物語開始当初は二十代の中盤~後半くらいだったと思われる。
作中どころかマンガ界トップレベルの射撃の名手で、拳銃一つで戦闘ヘリすら撃墜する。本気になれば一人で軍隊とも渡り合うとさえ言われ、裏社会の人間から畏怖されている。
黙っていればクールなタフガイなのだが、並外れたスケベで基本的に美女からの依頼しか受けない。普段見せる三枚目の顔と、依頼人を守るため悪党を一蹴する強さ、その落差が圧倒的な魅力を放つキャラクター。
幼少期に南米で飛行機事故に遭い、奇跡的に生還するも反政府ゲリラの村に拾われる。以後そこで兵士としての訓練を受け、銃器の扱いや各種戦闘技術を叩き込まれた。
事故前の記憶を失っており、その過去は「多分日本人」「両親からリョウと呼ばれていた」ことしか分かっていない。リョウという名前は、漢字ではけものへんに尞と書く。
共に修羅場を潜り抜けていく内にパートナーの香と愛し合うようになっていくが、二人の関係は曖昧なまま連載が終了している。
担当するベテラン声優の神谷明氏は、「自分の演じてきたキャラの中で冴羽リョウが一番好き」と公言している。

槇村香(CV:伊倉一恵)

出展 : Amazon.co.jp

リョウのかつてのパートナー、槇村秀幸の妹。秀幸の死後、兄の意志を継ぐようにリョウのパートナーとなった。
黙っていれば十分美人なのだが、マニッシュな格好を好み、思考も言動もバイタリティに溢れまくり、最初はリョウから女扱いされていなかった。
当初は兄の代わりとして、次第に対等のパートナーとして、リョウの隣で活躍。物語終盤になる頃には、裏社会の暗殺者ともそれなりに渡り合うほどの度胸と戦闘技術を身に着ける。
リョウとは公私に渡ってパートナーとしての絆を深めていき、異性として愛情を抱くようになるが、「自分のように殺しに手を染める前に香にはこの世界から足を洗ってほしい」リョウと気持ちがすれ違い、その関係はなかなか進まなかった。
リョウが依頼人や事件関係者、あるいは協力者の美女に対してセクハラしようとするたびに、どこからともなく「100t」と書かれたハンマーを取り出しては床が砕けるほどの勢いで殴り倒すのがお馴染みの光景である。

野上冴子(CV:麻上洋子※現:一龍斎春水)

出展 : Amazon.co.jp

警視庁の刑事で、才色兼備の女傑。
事件解決というより市井の人々を守ることを第一に考え、そのためには裏社会の人間をも利用する。特にリョウとは浅からぬ仲で、時には事件の情報をリークし、時には自ら仕事を依頼する。
バリバリのキャリアウーマンといったタイプの美女で、リョウからスケベ心を向けられることも多々あるが、本人もまんざらでもなさそうな様子である。

海坊主(CV:玄田哲章)

出展 : Amazon.co.jp

本名伊集院隼人。元傭兵の日本人で、現在は新宿にある喫茶店キャッツアイの店主。戦闘技術的にはリョウとほぼ互角という実力者。彼のナンバーワンの肩書きには思うところがあるようで、「世間は見る目が無い」と嘯く。
リョウとは因縁があり、かつては敵対していたこともあったようだが、現在は悪友のような関係。過去の負傷で視力を失っているが、日常生活でも銃撃戦においてもなんら支障なく行動することができる。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ