アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【AKIRA】あらすじをネタバレ解説!漫画版とアニメ版の違いやラストシーンの意味は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『AKIRA』漫画版とアニメ版の違いを解説

出展 : Amazon.co.jp

あの有名な台詞はアニメ版オリジナル

『AKIRA』の有名な台詞といえば、「“さん”をつけろよデコ助野郎」
ネットを見ている方なら一度は目にしたことがあるかもしれません。
実はこの台詞、原作漫画では登場しないアニメ版オリジナルのもの。
逆に、原作漫画での「俺達ァ健康優良不良少年だぜ」はアニメ版ではカットされています。
どちらも気風の良い金田の性格を表す代名詞としてファンから人気の台詞となっています。

ネオ東京崩壊後

アニメ版『AKIRA』は鉄雄の暴走に呼応してアキラが覚醒したことによりネオ東京が崩壊し物語が終わりますが、原作漫画では「ネオ東京崩壊後」の世界が描かれています。
ネオ東京崩壊後の物語では鉄雄が築いた“大東京帝国”とミヤコの教団、金田率いる不良集団など、アニメ版では見られなかった群像劇を楽しむことができます。

敵対する「大人」たち

ネオ東京崩壊後の物語で大きく異なる点としてもう一つ挙げられるのが、原作漫画に登場するアメリカ軍の存在です。
米ソ共同でアキラと鉄雄の力を観測する研究グループと、2人の抹殺を目論む特殊部隊の2つが登場し、鉄雄や金田と敵対することになります。

ケイと金田

原作漫画・アニメ版共に金田に窮地を助けられ一緒に行動することになるヒロインの「ケイ」
初めのうちは一目ぼれして何度も言い寄ってくる金田を煙たがりますが、だんだんと打ち解けていきます。
アニメ版では男女の友情どまりの二人ですが、原作漫画では鉄雄との決戦の前に心を通わせ、ラストシーンでも息の合った様子を見せています。

『AKIRA』キャラクターの違い

出展 : Amazon.co.jp

アキラ

過去の東京崩壊の原因であり物語の核心的存在でもあるキャラクター「アキラ」
アニメ版では研究のためバラバラに解剖されて保管されており、終盤でナンバーズの子供たちの呼びかけにより覚醒しネオ東京崩壊を引き起こします。
原作漫画では生身のまま冷凍封印をされており、鉄雄の手で呼び起こされることに。
さらに、タカシの死を目の当たりにしたショックでネオ東京崩壊を引き起こすという展開の違いも見られます。

ミヤコ

アキラを崇める教団の教祖である「ミヤコ」も大きく扱いが異なるキャラクターのひとりです。
アニメ版では混乱に巻き込まれ死亡してしまうモブキャラクター程度の登場だったミヤコ。
実は元ナンバーズ(19号)で、ケイに秘められた力を解放し共に鉄雄と戦います。
金田やケイをはじめとする「未来を担う者たち」に助言を与え導く教祖らしい役割も果たしました。

ジョーカー

「ジョーカー」は、金田のライバルチームである「クラウン」のリーダーです。
アニメ版冒頭で金田のチームと争っているシーンのみに登場しますが、原作漫画ではネオ東京崩壊後も生き延びており、金田と手を組み鉄雄と対峙することになります。
機械いじりが得意のようで、軍の兵器や仲間のバイクを修理し金田のサポート役を務めました。

1

2

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ