アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【チョコボの不思議なダンジョン】シリーズの作品についてまとめてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮

出展 : Amazon.co.jp

『チョコボの不思議なダンジョン』のシリーズとしてはナンバリングタイトルではなく『チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮』がWii向けのゲームとして発売されました。
この作品は『チョコボの不思議なダンジョン2』から9年振りの2007年に発売されました。
そして2008年にはニンテンドーDSに移植され『シドとチョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮DS+』として発売されました。

今までの『チョコボの不思議なダンジョン』シリーズのシステムはもちろんですが、今作で一番の特徴はジョブチェンジシステムがあることです。
『ファイナルファンタジー』シリーズの中にも登場するジョブチェンジシステム。『チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮』では10種類の職業につくことができます。
それらのジョブにもチョコボとは別のレベルが設定されていて、ジョブレベルを上げていくことでそれぞれのジョブのアビリティを覚えることができます。
これまでの『チョコボの不思議なダンジョン』では本を使って魔法などを使っていましたが、本作では登場しません。
その代りにSPというステータスが追加されています。

ダンジョンの種類も多く街の人々の記憶の欠片が隠されているダンジョンと最後にボスがいるダンジョンがあります。
それだけではなく、ゲーム雑誌と連携した「ファミ通ダンジョン」や「Vジャンダンジョン」といったダンジョンもあり、パスワードを入れることでゲーム内に登場し冒険することができます。

『シドとチョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮DS+』ではタイトル通りにシドを主人公にした「シドベンチャーモード」が追加されています。
その他にも難易度にハードモードが追加されたり、ジョブも2種類追加されました。

そして、シリーズの最新作として2019年3月20日にが『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ』発売されます。

この作品は『シドとチョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮DS+』を更に追加要素を入れたリメイク版となっています。

その他のチョコボシリーズ

出展 : Amazon.co.jp

チョコボを主人公としている『チョコボの不思議なダンジョン』ですが、他にもチョコボを主人公にしたゲームが多くあります。

レースゲームである『チョコボレーシング ~幻界へのロード~』や競馬ゲームの筆頭ダービースタリオンのような『チョコボスタリオン』など様々です。

これだけチョコボを主人公にしているゲームが存在しているということで、『ファイナルファンタジー』シリーズのマスコットキャラクター・チョコボがどれだけ人気があるかが分かります。

まとめ

『チョコボの不思議なダンジョン』はダンジョンを何度も何度も飽きずに冒険することができる作品です!
ダンジョンを攻略するもよし、アイテムをコンプリートするのもよし、装備を合成して最強を目指すもよし、様々な遊びかたができます。
ぜひプレイをしてみて自分だけの楽しみかたを探してみてはいかがでしょうか!

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ