アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【極主夫道】元極道が専業主夫!?2巻ネタバレと登場人物を紹介!異色の任侠コメディ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : Amazon.co.jp

人気急上昇中の漫画『極主夫道』は、伝説の極道者が専業主夫として暮らす日常を描いた任侠コメディ作品です。このマンガがすごい!2019年オトコ編で第8位を獲得し、人気と注目度が高まっていますよ。
今回は、『極主夫道』の登場人物紹介と2018年12月に発売された単行本コミック第2巻のネタバレをまとめました。

強面の元・極道者が主夫道を極めるストーリー!?ギャップがすごい!

2018年2月よりウェブコミックサイト・くらげバンチで連載が開始された漫画『極主夫道(ごくしゅふどう)』は、元極道者が主夫道を邁進するという、アットホーム任侠コメディ。
作者は2016年にデビューしたばかりの新人漫画家のおおのこうすけ先生で、単行本コミック2018年12月現在2巻まで刊行されていますす。

このマンガがすごい!2019年オトコ編で第8位を獲得した他、次にくるマンガ大賞2018Webマンガ部門第3位WEBマンガ総選挙2018第9位と2018年年度の期待値上位にランクインしています。

また、単行本コミック1、2巻の累計発行部数が35万部を突破と今後もっと人気が上がりそうなのでアニメ化やドラマ化も期待できる作品ですよ。

『極主夫道』(ごくしゅふどう)という耳慣れない言葉は非常にインパクトを与えますが、これは極道主夫道を掛け合わせた新しい言葉。
伝説の極道者だった主人公がキャリウーマンと結婚し、専業主夫として料理や掃除・洗濯はもちろん町内会のご近所付き合いも完璧にこなすというストーリーの異色の任侠コメディです。

ジャンルとしては人生やりなおし系漫画の本作ですが、後ろ暗い過去を持つ登場人物が結婚し普通の主夫として再出発、いざという時には昔取った杵柄で過去の凄みで事件を解決…

そんな展開を予想すると、この作品では見事に裏切られますよ!

本作の主人公の龍(たつ)は、かつて不死身の龍と呼ばれた伝説の最凶極道者
眼光鋭い強面にサングラス、うっすら生えたヒゲ、黒シャツ黒ズボンに加えてはだけたシャツの襟もとには刺青が見え隠れするという、今も昔も見るからにその筋の人そのものなのです。

そんな龍ですがが、中身はしっかり主夫
奥さんのためにキャラ弁を作ったり、部屋をくまなく掃除したり、近所の子供の子守を引き受けた際には手作りクッキーを振る舞ったりと一般主婦も顔負けの家事力&女子力を発揮します。

しかし、見た目は極道そのものの龍は、知らない人には怖がられたり、おまわりさんに職務質問を受けたり、昔の同業者に絡まれたりとトラブルも絶えません。

普通の主夫として行動しているつもりの龍ですが、見た目とのギャップが激しい日常が描かれた『極主夫道』。
元・極道の龍の進む主夫道に誰もがハマること請け合いですよ!

個性的な登場人物!
龍 (たつ)

主人公。現在、専業「主夫」として、家事全般に全力投球中。
かつては一晩で抗争相手の事務所を10か所潰したという逸話を持つ伝説の極道・通称「不死身の龍」。
そっちの世界では知らぬ者がいないほどの有名人ながら忽然と姿を消し、以来消息不明となっていた。

掃除や洗濯、奥さんのために毎日キャラ弁を作る日々の家事はもちろん、お菓子も焼ければミシンも使えるという非常に高い主夫力&女子力を持ちますが、見た目は極道そのまんま…。
奥さんの美久からは「タッちゃん」と呼ばれている。

美久(みく)

龍の奥さん。デザイナーとしてバリバリ仕事をこなすキャリアウーマン。
龍がまだ極道時代に知り合ったと思われるが、今のところ馴れ初めについては謎に満ちています。

「クライムキャッチポリキュア☆」の大のファンであるらしく、フィギュアやブルーレイBOXなどをコレクションしている。
龍の極端な行動にも手慣れたもので、愛に溢れたツッコミ(時々、暴力)を入れる強き女性。

雅 (まさ)

極道時代の龍の舎弟。龍が足を洗い組から抜けたことで肩身の狭い思いをしているチンピラの雅。
極道から足を洗った龍を現在も慕っていて、できればそっちの世界に復帰して欲しいと考えていた。
が、最近では「主夫の道と極道は繋がっている」という思い込みから龍から「主夫道」の極意を勉強中。

銀 (ぎん)

龍のと美久の飼い猫。
窓のカギを開けるという特技を待ち、たまに家を抜け出して近所をぶらつく日々がおまけ漫画で描かれている。

美久の両親

美久にそっくりな容貌でフレンドリーな母と、龍と打ち解けたいちょっぴりシャイな父。

虎二郎

かつて「剛拳の虎」と呼ばれた龍のライバル的存在の極道者。
龍に組事務所を潰され、現在はクレープ屋をしている。

くまさんベアーズ

どこかの組事務所の構成員がメンバーとなっているバレーボールチーム。

町内会・ご近所さん、商店街の人々

強面の龍を温かく受け入れてくれる、優しきご近所仲間。

他の極道の人々

かつての龍と敵対していた組事務所の人々で、今でも龍を恐れている人もいる模様。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ