アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ポケモン】ポケモン総選挙開催!人気ポケモンから起きた事件までまとめてみた #ポケモン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポケモン総選挙720

出展 : ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. : ポケットモンスターオフィシャルサイト

2016年7月に公開された劇場版『ボルケニオンと機巧のマギアナ』の公開を記念して開催されたポケモン総選挙720。ポケモンシリーズ最大の規模を誇る投票企画で、720体全てのポケモンが投票対象になっています。
見事1位に選ばれたポケモンは映画館でプレゼントされるため、好きなポケモンを選ぶか、強いポケモンを選ぶかが票を分けるポイントです。

投票方法を変更

2008年に起きたコイルショックの原因は、コイルへの膨大な組織票。運営はコイルショックの二の舞にならないよう、組織票を防ぐため投票方法を以下のように変更しました。

・対象店舗
ポケモンセンターやトイザらスなど、対象店舗に設置してある用紙を使って投票する方法です。

・前売り券
映画の前売り券1枚につき、投票用のコードが1つ付属。投票コードを使用してインターネットから投票を行います。

・データ放送
投票期間中はアニメとデータ放送が連動し、放送中に投票ができる方法です。

・コロコロコミック
コロコロコミックに封入されている投票用のハガキを使用して投票します。

2008年の人気投票はインターネットからの無料投票でしたが、今回の投票には手間がかかったり、お金がかかったり。他の人との連携やツールの利用による大量投票が不可能になりました。

人気ポケモンTOP5

総投票数56万2386票から選ばれた人気上位5体のポケモンは以下の通り。

・第5位:ニンフィア
イーブイの進化系であるニンフィア。フェアリータイプの追加とともに登場した比較的新しいポケモンで、劇場版に登場した際には中川翔子が声優を担当したことでも話題に。
イーブイの進化系の中でも特に可愛い見た目が女の子から人気を集め、720体中5位という結果になりました。

・第4位:ピカチュウ
ポケモンシリーズの顔として720体の中でもトップクラスの知名度を誇るピカチュウ。アニメでは主人公のサトシの相棒として冒険を共にし、劇場版にも毎回登場しています。
ファンの予想通りトップ5にランクインしましたが、第4位と順位は予想を下回る結果となりました。

・第3位:ミュウ
幻のポケモンの元祖であるミュウ。劇場版では『ミュウツーの逆襲』と『ミュウと波導の勇者 ルカリオ』の2作品に登場し、幻のポケモンの中では目にする機会の多いポケモンです。
そんなミュウですが、実は日本人よりも外国人からの人気を集めています。猫っぽい見た目が可愛いと感じる外国人が多いようです。
また、幻のポケモンのため通常のゲームプレイでは入手する機会がなく、イベントで配布されなければ手に入れることができません。1位で配布されることを期待したプレイヤーからの票を集めましたが、上位2体に及ばず第3位となりました。

・第2位:アルセウス
創造神という設定のアルセウス。神々しくカッコいいデザインのため男の子を中心に人気を集めています。
また、アルセウスも幻のポケモンの1体で、ミュウと同様に通常のゲームプレイでは手に入れることができません。持ち物を変えることで全てのタイプになることができ、バトルでは非常に重宝する存在です。カッコよくて強いという理由で票を集めましたが、あと一歩のところで1位に及ばず第2位という結果に。

・第1位:ゲッコウガ
見事720体の頂点に輝いたポケモンはゲッコウガ。「XY&Zシリーズ」ではサトシの手持ちポケモンの中でもエース級の強さを誇ります。「サトシゲッコウガ」という独自の形態も追加されるなど優遇されており、相棒のピカチュウよりも活躍することもしばしば。
アニメで活躍したり、スマブラに登場したりと活躍の場が多く、人気を博したことから1位を獲得しました。

最下位はバオッキー

これまでに登場した全てのポケモンが対象となったポケモン総選挙720ですが、結果が発表されたのは100位まで。101位以下の順位は発表されませんでした。
しかし、後に「全ての順位を知りたい」とファンから要望があり、720体全ての順位が明らかに。
残念ながら最下位になってしまったポケモンはバオッキー。ファンからの要望がなければこんな不名誉なことにならなかったのに。
ちなみに、同系統のポケモンとその進化前の順位は以下の通り。同系統の中でもバオップ、バオッキーは人気がないことが分かりますね。

・397位:ヤナップ
・654位:ヒヤッキー
・660位:ヒヤップ
・685位:ヤナッキー
・685位:バオップ

そんな不人気なバオッキーですが、最下位になったことがファンの間で話題になり一躍有名に。本来は第1位のみ配布予定でしたが、最下位位のバオッキーも配布されることになりました。

まとめ

今回は2008年の第一次コイルショックと2016年のポケモン総選挙720についてまとめました。
ポケモンは毎年劇場版が公開されているため、今後も人気投票が開催されることがあるでしょう。次回以降はどのポケモンが人気を集めるのか気になりますね。

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ