アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ジョジョ】イギーについてまとめてみたッ!可愛く小憎い孤高のワンコ【3部】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : Amazon.co.jp

スタンドでおなじみ、漫画『ジョジョの奇妙な冒険』。その数々のスタンド使いの中に、がいることを知っていますか?
犬のスタンドではありません、犬がスタンドを使うのです!
今回はその犬、「イギー」についてご紹介。知っている方も今一度、おさらいしてみませんか?

「イギー」とは?

出展 : Amazon.co.jp

「イギー」は、漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の第3部、「スターダストクルセイダース」に登場するキャラクターです。
ニューヨーク出身のオス犬(ボストン・テリア)で、物語の後半・「エジプト9栄神」編のはじめに登場します。
イギーは元々血統書付きの犬で、子犬の頃は人間に飼われていましたが、家出して野良犬のボスとして暮らしています。
犬であるにも関わらずとても知能が高く、その才ゆえに人間を見下しているというプライドの高さが特徴です。
主人公・空条承太郎(くうじょう じょうたろう)の一行と同行する場面は少ないのですが、彼の「ザ・フール」というスタンドは後半の熱いバトルを彩ります。

声優は3部格闘ゲーム版が真殿光昭さん、オールスターバトル版が千葉繁さん、アニメ版が福圓美里さんです。
媒体によって声の印象がさまざまなので、ぜひ聞き比べてみてください。

スタンド能力、「ザ・フール」

出展 : Amazon.co.jp

イギーの持つスタンドは「ザ・フール」。「愚者」の暗示を受けたスタンドです。能力は以下の通りです。

 破壊力 - B
 スピード – C
 射程距離 – D
 持続力 – C
 精密動作性 – D
 成長性 – C

そのビジョンは羽飾りと四足歩行、車輪状になった後ろ足が特徴。
イギーよりも何周りも大きな体を持ち、本体を乗せることもできます。
砂を操る能力で、本体を乗せて滑空する、砂状にして攻撃・防御する、精巧な砂の像を作り上げるなど、能力の幅が広いスタンドです。

大変身?イギーの見た目

出展 : Amazon.co.jp

ジョジョのキャラクターは初登場時とそれ以降で、見た目の印象が変わるキャラクターが多いのですが、イギーもそのうちの一人。
初登場(ンドゥールのゲブ神戦)の際にはブルドッグのような見た目をしており、特にセリフを喋ることはありません。このときが一番犬らしいかもしれません(笑)
そのあと登場をしたとき(ペット・ショップのホルス神戦)にはチワワのような見た目に大変身。心の声という形でセリフも喋るようになり、キャラクター性が際立ちます。
イギーの変化ぶりは公式からもたびたびネタにされ、見た目違いのグッズもたくさん発売されています。あなたのお気に入りはどちらですか?

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ