アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ゴールデンカムイ】続きが待てない!未アニメ化エピソードまとめ #ゴールデンカムイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4.『恋をしたから脱獄することにした』(83話~85話)

出展 : Amazon.co.jp

あらすじ

子供の頃から収監されては脱走していた白石由竹。成人したばかりの頃、彼は監獄の中で出会った熊岸長庵(くまぎしちょうあん)という男に描いてもらった美人画の虜となる。
そのモデルとなったシスターに会いたい一心で、白石は日本中の監獄から脱獄を繰り返す。果たして白石の人生を変えた恋の結末は?

見所

当てになりそうでならない杉元たちの相棒、白石由竹を主人公にしたエピソード。ちゃらんぽらんな彼が脱獄王と呼ばれるようになった理由が、会ったこともない女性に焦がれて探しに行くためだったとは驚きです。
今度こそ脱獄させまいと様々な独房を用意する看守たちと、それを冷徹な計算の下に次々と出し抜いていく白石。両者の知恵比べは見応え抜群で、何度読んでも飽きません。

アニメ化の可能性

端的にまとまっており、いかにも白石らしいオチも用意された、秀逸なエピソードです。それだけにTVアニメでカットされたことを残念に思うファンも少なくないでしょう。
しかし、2019年3月19日発売のゴールデンカムイ17巻アニメDVD同梱版にて、本エピソードがアニメ化することが決定しています。
白石が好きな人は期待しましょう!

5.『偽アイヌの村』(86話~90話)
あらすじ

旅の途中アイヌの村に立ち寄った杉元たち。しかし彼らは妙に余所余所しく、一行は不審を募らせていく。
それもそのはず、この村は脱獄囚たちに乗っ取られ、潜伏先として利用されていたのだ。秘密を知られた脱獄囚たちが口封じしようと襲いかかり、杉元、尾形、牛山が猛然と反撃。さらに封じられていた羆が解き放たれ、村は凄惨な戦場と化していく。
一方連れ去られたアシリパは、脱獄囚たちに偽札造りをさせられていた熊岸長庵という男と出会う。

見所

アイヌの文化に造詣の深い(と本人は思っている)杉元が仲間たちの疑念を解消しようと空回るコミカルな前半、アシリパを連れ去られたと知った彼が激高し暴れ回る後半と、ジェットコースターのような展開が楽しめるエピソード。
鬼神の如き戦い振りを見せる杉元、彼を揶揄するような言葉を口にしつつきっちり仕事をこなす尾形、圧倒的な力で敵を蹴散らす牛山と、三者三様の活躍は圧巻の一言。
特に牛山と羆の対決は必見です。その強さ、美しさを作中で何度も描かれてきたカムイの王と、素手でなら作中最強の人物である不敗の牛山のガチンコ対決。まるで寓話のような決着は、どこか運命の優しさのようなものを感じさせます。
また、『恋をしたから脱獄することにした』にも登場した熊岸長庵がここでも登場。貧困から犯罪に手を染めるも、画家としての志を最後まで捨てなかった熊岸。その生き様は物悲しさと、本人も知らない内に本懐を遂げていたという一片の救いで彩られ、見る者の心を揺さぶります。
脱獄囚たちの大半を一人で殺害し、アシリパを案じる杉元。その彼の持つ危うさを改めて認識し戸惑うアシリパ。この後二人の関係は半歩ほど進むことになるのですが、そのきっかけという意味でも重要なエピソードです。

アニメ化の可能性

派手なアクションが多く、また杉元とアシリパの関係という意味でも無視できないエピソードなのですが、アニメ化の際にカットされてしまいました。
アニメの第二期シリーズは原作のストックが多く、限られた話数の中で最終回までの展開を描くには、重要度の低いエピソードはカットせざるを得なかったのでしょう。
天才詐欺師・鈴川聖弘(すずかわきよひろ)の初登場も、原作コミックではこのエピソードになっています。彼が別の展開でアニメに登場し、退場していったため、このエピソードをアニメ版の時系列に組み込むことは困難になってしまいました。
残念ながら、アニメ化の可能性は低いと思われます。ただ、実は第二期シリーズのOPに本エピソードのある場面が一瞬だけ描かれています。アニメスタッフの中にも「惜しい」という声があったのかもしれません。

6.『千里眼と家族の絆』(95話~97話)

出展 : Amazon.co.jp

あらすじ

杉元たちと合流するために、アイヌの女占い師インカラマッ、アイヌの少年チカパシと共に旅を続ける谷垣。しかし男二人が狩りに出掛けている間に、インカラマッは和人の詐欺師に脅されて、詐欺の片棒を担ぐことになってしまう。
占い師としての力を発揮して切り抜けるインカラマッだが、儲け話を不意にされた詐欺師に銃を突きつけられる。絶体絶命…そこに、獲物が取れずに戻ってきた谷垣たちが駆け付ける。

見所

世話になったアイヌたちへの恩を返すため、アシリパを探す谷垣。そんな彼を自分の目的のために利用するインカラマッ。帰る場所も待つ者も失い、新たな絆を求めるかのように谷垣を追うチカパシ。
三者三様の理由から共に旅を続ける三人は、しかしいつしか家族としての絆を深めていきます。それが初めて目に見える形で発露したのがこのエピソードです。
後に相思相愛の大人のカップルとなる谷垣とインカラマッの関係が、大きく動き始めた場面でもあります。二人が好きなファンの方なら見逃せません。

アニメ化の可能性

谷垣とインカラマッの愛の始まりという意味では重要なエピソードですが、二人の関係はゴールデンカムイにおいてはあくまでサブのストーリーです。
アニメ第二期シリーズは消化しなければならない原作のストック数が多く、描くべき物語に優先順位をつけていった場合、下位に回るのも致し方ない部分はあります。
本エピソードが今後アニメとして描かれる可能性は、残念ながら低いと言わざるを得ないでしょう。

1

2

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ