アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ジョジョの奇妙な冒険】4部のOPをまとめてみた!グレートな曲の数々!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : Amazon.co.jp

高い人気と根強い支持を受けている漫画作品、『ジョジョの奇妙な冒険』。そのアニメ版は見たことありますか?今回はそのアニメ版『ジョジョ』の第4部、『ダイヤモンドは砕けない』における3曲のOPをご紹介。『ジョジョ』を知らない方も、アニメを見たことのない方も、テーマ曲であるOPから世界観を味わってみましょう。

『ジョジョ4部』とは?

『ジョジョの奇妙な冒険』は、荒木飛呂彦による漫画作品のこと。その中でも『ダイヤモンドは砕けない』は、シリーズの中でも第4部に位置付けられている作品のため、4部と呼ばれています。
日本のM県S市にある杜王町(もりおうちょう)を舞台とし、リーゼント頭がトレードマークの高校生・東方仗助(ひがしかた じょうすけ)が街に潜む「スタンド使い」たちと戦っていくストーリーです。
4部は2016年にテレビアニメ化され、大きく分けて3種類のOPが発表されました。今回はそれら3つのOPについてご紹介していきます!
ただしネタバレありなので、未読・未試聴の方は注意してください!

第1クールOP「Crazy Noisy Bizarre Town」

出展 : Amazon.co.jp

アニメ版4部のはじめのOPとして使用されていたのが「Crazy Noisy Bizarre Town」。アーティストは「THE DU(城田純、和田泰右、Jeity)」です。
『ジョジョ』の中でも比較的コミカルな4部のイメージを強調したような、明るく軽快な音色が特徴。
90年代のアイドルソングのような雰囲気の中に、4部の「日常」を感じさせてくれます。
また「日常」だけでなく、物語のキーアイテム「矢」や街に潜む「影」のことを示唆する歌詞があるのもポイント。ただ明るいだけでは済ませないのが、ジョジョらしさのあるテーマソングです。

第2クールOP「Chase」

出展 : Amazon.co.jp

アニメ版4部の2番目のテーマとして使用されたのが「Chase」。アーティストはbattaです。
「Crazy Noisy Bizarre Town」とは一転してシリアスな曲に。アニメ版のこの頃には、作中最大の敵である吉良吉影(きら よしかげ)が登場。
何であろうと爆弾に変える能力・キラークイーンを駆使する殺人鬼で、杜王町に深い影を落としている張本人です。
その吉良を追う仗助たちの戦いを想起させるのがこのテーマ曲。戦いへの覚悟と緊張感の詰まった一曲です。

第3クールOP「Great Days」

出展 : Amazon.co.jp

最後のOPはシリアスな空気から再び明るい雰囲気に戻ります。
「Great Days」、アーティストは青木カレン・ハセガワダイスケです。
主人公・東方仗助の口癖「グレート(だぜ)」をタイトルに使用し、街の「影」へ仲間とともに立ち向かう姿が描かれた曲です。
曲の後半では逆再生が使用されており、吉良の新たな能力バイツァ・ダストを想起させます。
またこの「Great Days」には全編英語の「English Ver.」や、1~4部全てのOPアーティストが集結した「Unit Ver.」もあるのがポイント!ぜひ聞き比べてみてください。

まとめ

いかかでしたでしょうか?
4部はジョジョの中でも明るい曲が多く、作品内容もコミカルでジョジョに触れたことのない方にもオススメです。
またジョジョファンの方にも、4部の世界観をより深堀するキッカケにもなるかもしれません。ぜひ聞いてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

アーカイブ