アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

<独占インタビュー> naoPCゲームソングアルバム第9弾、今年も爆誕! nao 9th hana×awase.C95限定セット発売! #c95 #C95 #コミケ95 #なおすん #C95VA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Q.naoさんのアルバムはタイトルやジャケットワークに完成された世界観が毎回ある様に感じられます。

アルバムコンセプトの決め方のこだわりなどを教えてください。

 

nao : 基本的にはアルバムを制作するにあたり、その時に思い浮かんだ何個かのコンセプトを掘り下げていき、最終的に1つに絞るような形で決めています。

nao : ただ、アートワークに関しては私のベースのコンセプトイメージをアルバムのデザイナーさんに伝えてあとはお任せしているので、
実はアルバムの出来上がりを一番ワクワクしながら楽しみにしているのは私かもしれません。
自分の原案が色々な人の手で磨かれていくのをデザインでもサウンドでも体感できる機会ってなかなかないのでありがたいですね。

 

Q.最近何かハマっている事などはありますか?
nao : 基本的に飽きっぽいのでハマってもすぐにブームが終わる事が多いんですよね…

nao : ただ、シミュレーションゲームのシムシティはバージョンが変わってもずっとなにかしらでプレイしています。
あぁ、シムたちが呼んでいる…

 

Q.naoさんはDTMやピアノなど音楽的スキルに造詣が深い方ですが、ボーカリストとしてあった方が良いスキルなどあればお聞かせください。
nao : 元々音楽にはじめて触れたのがピアノで、以降クラシックに触れる機会が多かったのですが果たして活かされているのか…

nao : 年齢的に毎週の音楽番組を見ないとクラスの話題についていけない、というようなタイミングで小中学校時代を過ごしてきたので、その当時流行った曲をたくさん聴いてきました。
今になって思うのは、触れてきた音楽やサウンドというのは歌い手さんのベースになるような気がしますね。
プレイヤーやダンサーなんかもそういう部分はあるかと思いますが。
色々なリズムに触れる事で、いわゆる得意ジャンルや表現の幅というのは広がるのかなと思います!
引き出しが少ないよりは多い方が多方面から楽曲に向かえると思うので、色々なサウンドを聴いて体に馴染ませるのって大事なんじゃないかな?と、個人的には思いますね。

1

2

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ