アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ゾンビランドサガ】星川リリィは人気男の娘アイドルになれるか? 検証まとめ #ゾンビランドサガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : ©ゾンビランドサガ製作委員会 : TVアニメ「ゾンビランドサガ」公式サイト

『ゾンビランドサガ』フランシュシュのメンバーで、男の娘であることが判明した星川リリィについてまとめました!
リリィ自身の可愛さやアイドルとしての魅力をお伝えしつつ、リリィが男の娘アイドルとして人気者になれるかどうかを徹底検証します!

星川リリィ(ほしかわ りりぃ)キャラクター概要

出展 : ©ゾンビランドサガ製作委員会 : TVアニメ「ゾンビランドサガ」公式サイト

『ゾンビランドサガ』のメインキャラクターの1人で、アイドルグループ「フランシュシュ」のゾンビ6号。
1999年10月6日生誕、2011年11月30日没(享年12歳)。
身長130cm、体重31kg、スリーサイズは59/54/56。

12歳の平均身長を大きく下回る小柄な体型と、頭頂部に付けている星形の髪飾りが特徴。
普段は緑色のブレザーとプリーツスカート、就寝時はゾンビ犬のロメロを模した着ぐるみを着用しています。

……実はリリィ、性別上は女子ではなく男子で、本名は豪正雄(ごう まさお)
自分の意思で女性として振る舞っている「男の娘」です。

生前は大河ドラマで大ブレイクを果たし、全チャンネルのゴールデンタイム放送番組で主演を務めた“伝説の天才子役”でした。
テレビ好きの父親・剛雄(たけお)を喜ばせるために芸能界入りしたものの、あまりの多忙ぶりに疲労が蓄積し、また剛雄が芸能人としての「星川リリィ」にばかり目を向け息子としての自分から心が離れているように感じ、肉体・精神共に衰弱
そんな折、「女の子」として生きていた自身に髭が生えたことに強い衝撃を受け、精神性ショック死により他界してしまいました。

その後、ゾンビとなり巽幸太郎(たつみ こうたろう)の結成したゾンビアイドルグループ「フランシュシュ」のメンバーとして活動を開始しています。
負傷による死亡ではないためゾンビ化しても肉体には損傷した形跡はなく、ショック死の影響か心臓(ハート)が飛び出した状態になっており、一応収納は可能ですが極度の緊張状態になると抑えがきかないようです。

性格は明るく快活で天真爛漫な部分と毒舌な部分を持ち合わせています。
子供ながら最前線で芸能活動を行ってきたため芸能関係の知識には長けており、人一倍努力家。
父親のことはゾンビ化してからも変わらず慕っており、大人の世界で生きてきたため若干すれた所はあるものの、優しい心の持ち主です。

アニメの担当声優は田中美海(たなか みなみ)

「男の娘」判明のプロセス

出展 : ©ゾンビランドサガ製作委員会 : TVアニメ「ゾンビランドサガ」公式サイト

星川リリィというキャラを語る上で最も重要なエピソードは、リリィが主役を務めた第8話「GOGO ネバーランド SAGA」です。
この回でリリィの生前の暮らしや死因、そして「男の娘」というリリィ本来の属性が明らかになり、そのキャラクター像が確立しました。

ただ、この8話より前からリリィが実は男の娘であることを示唆していた場面が幾つかあり、視聴者の中には目敏く疑いの眼差しを向けていた人もいたようです。

まず、2話「I♡HIPHOP SAGA」での一幕。
洋館の寝室で見つけた「はたらく!重機」という本をかなり熱心に読み耽っていました。

重機に興味を持つ女の子が全くいない訳ではないでしょうが、一般的には男の子がロマンを感じる分野。
この時点で既にリリィが男の娘であることが示唆されていました。

4話「ウォーミング・デッド SAGA」では、フランシュシュのメンバーが営業の仕事で嬉野温泉へ行くことになりますが、それを聞いた他のメンバーが顔を綻ばせる中、リリィ1人だけが露骨に表情を強ばらせていました
温泉に入ることになれば、当然性別がバレてしまうからです。
幸い、フランシュシュはアイドル活動の際にゾンビバレしないよう特殊メイクを施しており、他人の目に付く宿で温泉に入るのは巽から禁止されていたため、この時点では難を逃れています。

また、作中以外にも伏線は張られていました。

『ゾンビランドサガ』はアイドルアニメということで、各キャラクターのプロフィールが通常のアニメよりも充実しており、スリーサイズやカップサイズも表記されています。
しかしリリィに関してはカップサイズが伏せられていました

そして何より、本作のイントロダクションの一文「年齢も性別も時代も超えて」の部分。
この「性別を超える」という表現は、男の娘の存在を示唆するものだったのです。

ちなみに「リリィ」という名前は、世界で初めて男性から女性への性別適合手術を受けたリリー・エルベという画家が元ネタではないかと言われています。
更にリリィはLily(百合)にもかかっていると見なすことができ、百合は「純粋」「無垢」の象徴的な花なので、リリィにピッタリですね。
(リリィには「女々しい男性」という意味があるとも言われていますが、これはどちらかというとスラング的な意味なので、元ネタではないと思われます)

このように、リリィが男の娘だと判明するまでには数々の伏線が張られていました。
場当たり的なようで、実は綿密に練られているところが『ゾンビランドサガ』の魅力であり、リリィもその魅力を表現している一員なのです。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ