アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

青春アニメ10選! 甘酸っぱい恋愛や胸アツの友情がギッシリ詰まった名作たち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : Amazon.co.jp

10代の少年少女たちが繰り広げる甘酸っぱい恋愛や友情劇を描いた青春アニメの中から、選りすぐりの10作品をまとめました!
恋愛アニメでもラブコメでもなく、「青春アニメ」独特の勢いと淡い雰囲気を感じさせる名作アニメをお届けします!

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

出展 : Amazon.co.jp

2018年秋に放送された、増井壮一監督・CloverWorks制作によるテレビアニメ。
原作は鴨志田一先生(著作)、溝口ケージ先生(イラスト)が電撃文庫から刊行しているライトノベル「青春ブタ野郎シリーズ」です。
2019年には原作の6~7巻を映像化した劇場アニメ『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』を公開予定。

本作は思春期症候群という思春期の少年少女が罹患する不可思議な現象をテーマに、主人公の“青春ブタ野郎”こと梓川咲太(あずさがわ さくた)と彼の周辺の面々による日常と奮闘が描かれた物語です。

思春期症候群は様々な形で現れ、子役出身の人気女優・桜島麻衣(さくらじま まい)は他者から認識されず透明人間のようになってしまい、咲太の後輩・古賀朋絵(こが ともえ)何度も時間を巻き戻し同じ期間を繰り返す現象を引き起こし、咲太の友人である双葉理央(ふたば りお)自分が2人になるドッペルゲンガー現象を巻き起こします。
これらの思春期症候群は偶発的に出現するのではなく、本人の強烈な悩みや想いに呼応するように生じ、それが解決することで症状も消失します。

つまり、思春期症候群は発症したキャラの抱える問題の具現化であり心の叫び
咲太はその叫び声に応え、奔走することになります。

咲太は普段あまり感情を表に出さず、一見すると斜に構えたような発言が多い“やれやれ系”の主人公ですが、実は情に厚く心の中に熱いモノを持っている熱血男子で、そんな彼が友情のため、愛情のために青臭くも猪突猛進する姿はまさに青春ブタ野郎。
当然、彼が主人公である本作も青春アニメのど真ん中です。

色づく世界の明日から

出展 : Amazon.co.jp

2018年秋に放送された、P.A.WORKS制作によるオリジナルアニメ。
『黒執事』『凪のあすから』の篠原俊哉監督が指揮を執り、『orange』『月がきれい』の柿原優子さんがシリーズ構成を担当。
キャラクター原案は『弱キャラ友崎くん』などを手がけるイラストレーターのフライさん、キャラクターデザインは秋山有希さんが務めています。

長崎県を舞台にしつつ、魔法が存在するファンタジックな世界観の本作は、魔法使いの家系でありながら魔法から距離を置いている月白瞳美(つきしろ ひとみ)を主人公とした物語です。
幼い頃に全ての色が見えなくなり、それによって心を閉ざしてしまった彼女が、祖母・琥珀(こはく)の魔法によって過去へとタイムスリップし、その時代で写真美術部(のちに魔法写真美術部へ改名)の面々と親しくなり、やがて魔法とも向き合い心を取り戻していく……というストーリーが落ち着いたトーンで描かれています。

魔法が登場する作品ですが、魔法自体「日常のちょっとした気分転換やアクセントになる視覚効果」などの弱いものばかりが普及しているため、ファンタジー感は控えめ
それよりも、瞳美が写真美術部での日常を通して人間関係を構築し、心と色を取り戻していく過程がメインになっています。
特別な大事件が怒ったりドロドロの恋愛劇が繰り広げられたり……といったことはなく、パステルカラーのような淡くて綺麗な青春が描かれています。

きみの声をとどけたい

出展 : Amazon.co.jp

2017年に公開された、東北新社およびマッドハウス制作によるオリジナルアニメ。
『イリヤの空、UFOの夏』『オーバーロード』の伊藤尚往監督が指揮を執り、『空中ブランコ』『夜桜四重奏 -ハナノウタ-』の石川学さんがシリーズ構成を担当。
キャラクター原案を『ウゴウゴルーガ』など子供向け番組のキャラを数多く手がけた青木俊直さん、アニメーションキャラクターデザインを『干物妹!うまるちゃん』『からかい上手の高木さん』の髙野綾さんが務めています。

神奈川県の湘南を舞台にした本作は、7人の女子高生が「コトダマ」によって奇跡を起こす物語。
主人公・行合なぎさ(ゆきあい なぎさ)が無人の喫茶店「アクアマリン」で見つけた放送機器を使ってDJの真似事をしたところ、その声を聞いた矢沢紫音(やざわ しおん)から彼女の母親・朱音(あかね)がアクアマリンの経営者で、12年前の交通事故で現在も昏睡状態が続いていることを聞き、朱音が目覚めるきっかけになればという想いから、なぎさがラジオ「アクアマリン」の復活を企画する……というお話です。

ストーリーは王道の青春もので、恋愛要素はほぼなく、女の子たちの友情と衝突、そして一摘みのファンタジーを描いています。
恋愛が絡まない女子の青春アニメが観たい人にはオススメです。

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

アーカイブ