アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【スプラトゥーン2】ゲームでもバイト!?サーモンランの情報まとめ #splatoon #スプラトゥーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 :  Nintendo : 任天堂ホームページ

スプラトゥーン2のゲームモードと聞いてナワバリバトルやフェスを思い浮かべる人も少なくないでしょう。どちらもプレイヤー同士戦いながら色を塗るもの。
しかし、スプラトゥーン2はそれだけではありません。プレイヤー同士が協力してアルバイトをこなす「サーモンラン」というモードがあります。
今回はサーモンランの参加方法やステージギミック、登場する敵などについて紹介します。

サーモンランとは

出展 : Amazon.co.jp

サーモンランは、マップ上に出現する敵を倒すことで手に入る「イクラ」を集めながら、「金イクラ」を規定数まで回収するのが目的。
ナワバリバトルなどプレイヤー同士で対戦するモードが多い中、4人でチームを組んでクリアを目指す協力型のモードです。
使用する武器はランダムに支給されます。使い慣れていない武器だとクリアが難しくなるなど実力が試されるモードです。
サーモンランには独自のランク制度があり、ランクは「かけだし・はんにんまえ・いちにんまえ・じゅくれん・たつじん」の5つ。クリアすることでランクポイントが貯まっていき、ステージギミックが追加されたり、報酬が増えたりします。

サーモンランの参加方法

サーモンランはいつでもプレイできるわけではなく、フェスと同様に期間限定で開催されるモードです。
開催期間はゲーム内のニュースや公式ツイッターなどで事前に発表。期間中は「クマサン商会」を訪れることでサーモンランに参加することができます。
開催期間と共に支給される武器も発表されるため、サーモンランに備えて事前に練習しておくと良いでしょう。

8種類のステージギミックと対処方法

出展 : Amazon.co.jp

ランクによって出現数が変わるステージギミック。全8種類ののうち「かけだし」は2種類、「はんにんまえ」は5種類、「いちにんまえ」は6種類、「じゅくれん・たつじん」は全てのギミックが登場します。
8種類のギミックの特徴は以下の通りです。

干潮

潮が引き、スタート時よりもマップが広くなります。海に落下する危険性が低くなり伸び伸びと移動できますが、「金イクラ」を回収するボックスまでの距離が遠くなり時間がかかるというデメリットも。

満潮

潮が満ち、スタート時よりもマップが狭くなります。海に落下する危険性が高くなり思うように身動き取れなくなります。回収ボックスまでの距離は近くなりますが、油断すると敵に囲まれたり、海に落下したりするので注意が必要です。

霧が発生すると視界が悪くなり、地上と海の境目や仲間の位置を見失いやすくなります。敵も把握しにくくなるので単独行動は危険。
仲間に合図を送って合流し、協力して敵を倒すのがポイントです。

ラッシュ

「ヒカリバエ」と呼ばれる金色のハエが付いたプレイヤーに向かって、敵が押し寄せてきます。敵から近づいてくれるため手間は省けますが、大量に押し寄せて来るので1人で対処するのは困難。
ターゲットになったプレイヤーは他のプレイヤーが倒しやすいように敵を誘導し、残りの3人で一気にやっつけましょう。
一定時間が経過するとターゲットが変わるので、4人で固まって動くのがクリアするためのポイントです。

グリル

「グリル」と呼ばれる敵が、他の敵を引き連れながらターゲットになったプレイヤーに向かってきます。1人で対処するのは難しいので、ラッシュ同様にターゲットが誘導し、他のプレイヤーで撃破するのがおすすめです。
グリルが2体同時に出現することもあるので、ターゲットとそうではないプレイヤーで2人1組になっておくと対処が楽になります。

ドスコイ大量発生

効率良くイクラを集められるのがドスコイ大量発生です。「ドスコイ」と呼ばれる敵と共に、強敵の「オオモノシャケ」も出現。
マップ上には敵と共に砲台も出現し、砲台を使用することで効率良く敵を倒すことができます。接近して敵を倒すプレイヤーと砲台から援護射撃をするプレイヤーに分かれると良いでしょう。

キンシャケ

マップ上にいくつかの間欠泉が出現し、間欠泉から飛び出してくる「キンシャケ」からのみ金イクラを回収できるようになります。
キンシャケが飛び出すのは強く発光している間欠泉のみ。他のプレイヤーと合図を出し合いながらキンシャケが出現する間欠泉を見極めましょう。
間欠泉の発光度合いを把握しておくと次回以降、効率良くキンシャケを探し出すことができます。

ハコビヤ

ステージギミックで唯一の対空戦
空中に浮いている敵を倒すことで金イクラを回収することができますが、射程距離の短い武器では攻撃が届かないことも
敵を倒すのは射程距離の長いプレイヤーに任せ、射程距離の短いプレイヤーはマップ上に落ちた金イクラの回収に専念しましょう。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

A8

アーカイブ